【加古川バイパス事故】小橋浩二ら2人逮捕!勤務先の運送会社捜索

【加古川バイパス事故】小橋浩二ら2人逮捕!勤務先の運送会社捜索

兵庫県加古川市で母子3人が死亡した玉突き事故で、県警高速隊は26日、最初に事故を起こした大型貨物車を運転していた小橋浩二容疑者ら2人を逮捕した。

県警は同日午前、小橋浩二容疑者の勤務状況を調べるため、勤務先に家宅捜索に入った。

スポンサードリンク

加古川パイバス3人死亡事故 トラック運転手の男2人逮捕

兵庫県加古川市で母子3人が死亡した4台の玉突き事故で、県警高速隊は26日、自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで、最初に事故を起こした大型貨物車を運転していた男ら2人を逮捕した。

逮捕されたのは、最後尾の大型貨物車の運転手、小橋浩二容疑者(50)=岡山市東区益野町=と、その前を走っていた中型トラックの運転手で、韓国籍の金哲寿容疑者(59)=神戸市灘区箕岡通=。

高速隊によると、小橋容疑者は「ブレーキが間に合わなかった」と供述。金容疑者は「減速したが激しい衝撃が後ろからあった」と説明しているという。

2人の逮捕容疑は25日午前10時半ごろ、兵庫県加古川市の「加古川バイパス」で軽自動車と大型トラックを巻き込む玉突き事故を起こし、軽自動車に乗っていた同県姫路市の衣笠佳奈さん(32)と長女咲羽ちゃん(2)、長男蓮士ちゃん(3カ月)を死亡させるなどした疑い。

10月26日配信「時事通信」より

事故現場の地図

スポンサードリンク

小橋浩二の勤務先の運送会社捜索

県警は26日午前、小橋容疑者の勤務状況などを調べるため、グレイスキャリー社に同容疑で家宅捜索に入った。

(中略)

「グレイスキャリー」の幹部は取材に対し、事故直後に小橋容疑者から「前方で衝突事故があり、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と電話があったと説明。「過重勤務をさせていた認識はない」と述べた。

10月26日配信「朝日新聞」より


10月26日配信「NNN」より

グレイスキャリー社について

会社名:有限会社グレイスキャリー
本社住所:兵庫県姫路市書写1732番地13
資本金:500万円
会社設立:平成17年12月1日
従業員:8人
保有車両台数:トレーラー4台、中型1台

■会社のコメント

兵庫県姫路市に本拠地を構える有限会社グレイスキャリーは日本全国への陸送手配を致します。発地・着地が日本国内で有れば北海道~沖縄までの陸送手配OKです!もちろん四国4県も陸送致します!!
自動車の陸送でお困りの際は、有限会社グレイスキャリーを宜しくお願い致します。

グレイスキャリー社ホームページより抜粋

会社のFacebookは7月6日を最後にストップしている。投稿を遡ってみると、前にもトラック事故を起こしていたようである。

スポンサードリンク