【ツイッター】@RUNKEYfrom4K「同じ番号を打ったのに読み込めねーだー?」とニンテンドープリペイドカードを晒す→悲惨な末路へ

【ツイッター】@RUNKEYfrom4K「同じ番号を打ったのに読み込めねーだー?」とニンテンドープリペイドカードを晒す→悲惨な末路へ

ツイッターユーザーの@RUNKEYfrom4Kさんは、自身が購入したニンテンドープリペイドカードのコードを入力したが、なぜか読み込むことができず、苛立ちながらコードを映した画像を公開したところ、悲惨な末路を辿ることになった。

スポンサードリンク

四コマ漫画かな?

なんと、@RUNKEYfrom4Kさんが入力したコードは間違っており、そうとも気づかずにツイッターに公開したところ、これを見た誰かが勝手にコードを入力してしまったようだ。

任天堂のホームページによると、@RUNKEYfrom4Kさんが購入したニンテンドープリペイドカードは5000円。つまり5000円をドブに捨てたようなものである。

一連のツイートが話題になると、@RUNKEYfrom4Kさんはアカウントを非公開に設定したものの、スクショが拡散している。

スポンサードリンク

「犯人俺じゃねーよwww」

@RUNKEYfrom4Kさんに「ポチポチ」とリプライしたことで、Takaベッチューさんが容疑者のような扱いを受けている。

これに対し、Takaベッチューさんは「らんきーの例のやつポチポチとはリプしたけど犯人俺じゃねーよwww」と関与を否定した。

▼自ら公開してしまったこともあり、返金などは無理そう


任天堂ホームページより

スポンサードリンク