清野裕彰巡査長のプロフィール 高校時代は野球部の副キャプテンとして活躍し、昨年春から東仙台交番に勤務「友達が多く仲間の輪の中心にいた」

清野裕彰巡査長のプロフィール 高校時代は野球部の副キャプテンとして活躍し、昨年春から東仙台交番に勤務「友達が多く仲間の輪の中心にいた」

仙台市宮城野区の東仙台交番が襲撃され、清野裕彰巡査長(33)が刃物を持った男に刺され、死亡した。

清野裕彰巡査長とは、どのような人物だったのか。プロフィールをまとめてので紹介していこう。

スポンサードリンク

清野裕彰巡査長のプロフィール

名前:清野裕彰(せいのひろあき)
年齢:33歳

・仙台市宮城野区の東北学院高校(偏差値62)に通っていたころは、硬式野球部の副キャプテンとして活躍。後輩から慕われ、穏やかだが正義感も強く、言いたいことはしっかり言える性格だった。平成16年春に卒業した

・同高校の副校長によると、清野裕彰巡査長は勉強でも部活でも活躍し、努力家で友達思いの生徒だった。友達が多く、仲間の輪の中心にいたという

・警察官になってからは、仕事熱心さが住民の間で評判で、人当たりもよかったという

参考:朝日新聞、NHKニュース

▼殉職した清野裕彰巡査長

【仙台交番襲撃】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/仙台交番襲撃

スポンサードリンク