【ゲゲゲの鬼太郎19話】目玉おやじさん、学校について正論を放つ

【ゲゲゲの鬼太郎19話】目玉おやじさん、学校について正論を放つ

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第19話「復活妖怪!?おばけの学校」の劇中で、目玉おやじが学校について正論を放ち、絶賛の声が飛び交っている。

スポンサードリンク

「ゲゲゲの鬼太郎」第19話「復活妖怪!?おばけの学校」あらすじ

3丁目の墓場で呪文を3回唱えると、4丁目が現れておばけの学校に行ける!?人間の学校より楽しそうに見えるが、実はこどもたちを集ようとする妖怪の罠だった!

今作のラスボスになりそうな「ななし」により、これまで倒された4妖怪が復活。子供達をおばけの学校に集め、最終的に妖怪の材料にされかけるが、再び倒される。

スポンサードリンク

目玉おやじ「学校で勉強する必要などない」

現実世界に帰還後、目玉おやじは「学校で勉強する必要などない」ときっぱり。しかし「じゃが、学ぶ必要はある」といい、「世の中には悪い大人がたくさんいる。だまされた後で『知りませんでした』と言っても遅いんじゃ」と現実を突きつけた。

実社会では、学校問題が度々取り上げられている。生徒のいじめ自殺や教師の犯罪、ネット普及の近年は、暴行などの不祥事がネットにアップされ、関係者や責任者が処分されている。今年だと、日大の悪質タックルや東京医科大の不正が大きな話題になった。今の時期だと”根性論”を掲げる老害教師共によって、多くの子供達が熱中症で倒れている。

毎日のように学校問題がピックアップされ、学校に行きたがらない子供がいても不思議ではない。今となっては、別に学校なんて行かなくても、いくらでも学ぶことができる。

▼ネットの反応

いや 勉強はしたほうがいいですよ←勉強しない方がいいとは一言も言ってませんよ

この台詞を野沢さんが仰ってると思うと
また深い言葉に思えますね…

学ぶことは大事だよ。
ただ学校の制度は変えないとあかんよな。
政治家が決めた内容を政治家の息のかかった教師が都合の悪いことは教えずに家畜を育てるように洗脳じみた教育。
学ぶことをあきらめさせる授業だもんな中学校までの授業って。
アメリカみたいに各学校と親が教える内容責任もたんと。

目玉のおやじいいこと言うなぁ

まあせめて道徳は学ばないとね

目玉おやじの説得力がもう神級や。やはりドラゴンボールの悟空よりも素敵。

スポンサードリンク