山口達也の被害者女性は‟当時女子中学生”とのデマ拡散 その理由とは?

山口達也の被害者女性は‟当時女子中学生”とのデマ拡散 その理由とは?

TOKIOの山口達也が自宅マンションで、女子高校生に無理やりキスするなどして、強制わいせつ容疑で書類送検された事件で、被害者女性は当時、女子中学生だったというデマが拡散していることが、わかった。

スポンサードリンク

山口達也の被害者女性は‟当時女子中学生”とのデマが拡散した2つの理由

1.一部メディアが事件当時、被害者女性は中学生だったのを受け、入学式を迎える4月まで報道時期を伸ばしていたのではないかと報道。これを真に受けたネット民が拡散した

報道によると、今回の事件は2月12日に発生。事件後、被害者女性側が被害届を提出したが、それを山口達也が知ったのは3月末。事件当時、山口達也は酩酊状態で、記憶が明確ではなかった。3月末に警察の取り調べが始まり、被害者女性側との示談等を済ませ、4月18日に書類送検。この一週間後の4月25日にNHKが報じた。

報道が遅れた原因は定かではないが、少なくとも被害者女性の進学を待っていたという理由ではないだろう。

2.BBCの報道を勘違いしている

BBCが4月26日、山口達也の事件を報じたが、記事の中で「secondary school age.」という文言があった。Google翻訳すると、「中学生時代」となるため、被害者女性は女子中学生だったと思い込んでいるようだ。

「secondary school」は中等学校を意味し、アメリカでいう「high school」(小学校と大学の中間に位置するもの)、イギリスでは11~16歳(または18歳)までの生徒が通う学校を指す。つまり、日本での高校までが「secondary school」である。

▼そもそも、被害者女性は17歳であり、女子中学生というのはありえない

 人気グループのTOKIOの山口達也メンバーが今年2月、17歳の女子高生に無理やりキスをしたなどの疑いで、警視庁に書類送検されていた。

被害者の女子高生は、自分が所属する芸能事務所の関係者とともに、警視庁麻布署に被害届を提出していたことが分かった。また、当初の調べには山口メンバーは否認していたということだ。

山口達也メンバーは、自宅で17歳の女子高生に酒をすすめ、無理やりキスをしていたという。また、その際、16歳の別の少女もいたということだ。

https://www.fnn.jp/posts/00302600HDK

【Rの法則】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/Rの法則

【TOKIO】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/TOKIO

【山口達也】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/山口達也

スポンサードリンク