【2017仕様】「ががばば」の恐怖再び!? スマホのヤフーで検索すると・・・【絶対に検索してはいけない言葉】

         


2015年に流行した「ががばば」が2017年仕様になって帰ってきた。スマホのヤフー検索で「ががばば」で検索すると・・・

スポンサードリンク

「ががばば2017」の恐怖をとくとご覧あれ

▼スマホのヤフーで「ががばば」と検索すると警告文に3つの選択肢

▼「続ける」を選択したところ、勝手に「ようこそ……」と打ち込まれる。怖すぎ!

▼続いて「こちらの世界へ…」と打ち込まれるも、その後は文字化けして読めない・・・

▼画面が切り替わり「ドンッ」という音とともに一人、また一人やってくる。時折聞こえる不気味な笑い声、「ウシロウシロウシロウシロウシロ」とは?

▼最後は少女の顔が崩れ終了。わけがなからなすぎる・・・

「ががばば」は2015年秋、絶対に検索してはいけない言葉としてネット上で大きな反響を呼び、「世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編・映画監督編~」において、エピソード「ががばば」が短編作品として放送された。その「ががばば」の続編を「’17秋の特別編」(10月14日放送予定)にて「ががばば新章」として前後編が放送される。

スポンサードリンク

「ががばば2015」は、こんなだった

この「ががばば」で消えてしまった女子高生・外村沙織を演じていたフジテレビ・久慈暁子アナが「ががばば新章」に本人役として出演・主演する。

当時はフジテレビ入社前で、4月に入社した久慈暁子アナ。2年経って、どれくらい演技が上達したのかも注目である。

左から「ががばば2015」の久慈暁子アナ(当時21)、現在の久慈暁子アナ(23)

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:芸能
 

オススメ記事