【小松博文】日立市田尻町で火事 現場の県営住宅を特定【茨城アパート火災】

         


茨城・日立市田尻町の県営アパートで火事があり、結果的に6人が死亡した。警察は、出頭してきた小松博文を逮捕した。

この6人と小松博文は家族。現場の県民住宅の場所は既に特定されている。



日立市田尻町の火事報道【茨城アパート火災】

記事によると

・茨城県日立市田尻町で6日午前5時ごろ、県営アパートの一室から出火した

・現場から女性と男児4人の遺体が見つかり、搬送された女児も死亡が確認された。その後、自称会社員・小松博文容疑者(32)が「家に火を付けてきた」と県警日立署に出頭。女児に対する殺人容疑で逮捕した

・逮捕容疑は6日午前4時半ごろ、アパートの一室で女児を殺害した疑い。女児の遺体には複数の切り傷や刺し傷があった

・同署によると、小松容疑者は3階建て鉄筋アパートの1階で、妻(33)と長女、7歳と5歳、3歳の双子の男児の計7人で暮らしていた。これまでに、家族のトラブルなどは把握していない

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000023-jij-soci

他の報道によると

・小松博文が容疑を認め「家族を刺してきた」と供述

・近所付き合いは少なかった

・一家は数年前に転居してきたが、小松博文は中古車を頻繁に購入し、平日も1人で車の外装や内装をいじっていた。この1年で車を10台程度乗り換えていた

・駐車場の料金を滞納して封鎖されることもあったが、コンクリート製の重りをどかして使用していた

・小松博文は日立市内の自動車関連会社に勤務していたが、9月下旬に妻の体調が悪く入院するため、しばらく会社を休むとメモ書きを残したまま出社していなかった

この話題に対し、ネット上では以下のようなコメントが寄せられている。

「5人?人生終わったな」

「子供が可哀想 大人が身勝手過ぎる」

「なんで子供を巻き込むのか?これから夢いっぱいの将来があったはずなのに」

「現住建造物に放火で5人死亡で負傷者も。これは、死刑ですね」

「県営アパート。他の入居者だっているわけだからな、下手すれば無関係な人も巻き込まれていたかもしれない。県も大迷惑だな」

「何でこんな事件が最近多いのかな。色々な原因はあると思うけど。誰か周りで相談できる人が居なかったのか、悲しくなる」



小松博文一家の県民住宅は「県営上田沢アパート7棟」!?【茨城アパート火災】

大島てるによると、日立市田尻町の火事現場は「県営上田沢アパート7棟」(日立市田尻町2-45-7)とのこと。

「茨城母子6人死亡火災」全ての記事




follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事