千代田区のいじめがあった区立中学校はどこ?(学校名あり) 原発事故で福島から避難生徒に脅迫

社会         



千代田区の区立中学校で、原発事故のため福島から避難した女子生徒が、同級生に脅迫されるいじめが起こっていたことが、わかった。

すでに本人とその母親が学校に申告。区教委にも報告が行き、第三者委も立ち上がる方針となっているが、この騒動が起きた区立中学校はどこだったのか気になるところだ。



千代田区で原発事故のため福島から避難生徒に「ばらすよ」「おごってよ」と脅迫

報道によると、昨年夏ごろから複数の同級生から「避難者」「(避難者と)ばらすよ」などと言われ、今年からは同級生3人に「おごってよ」と言われ、ドーナツやジュースなど約1万分のお菓子をおごらされていたことが判明。さらに、教科書やノート、資料集のページの一部がない状態で教室の隅に捨てられていたという。

区教委によると、11月下旬に生徒の母親が「娘が財布からお金を持ち出している」などと学校に相談したことで発覚。区教委にも報告され、いじめ生徒に学校が聞き取り調査を行ったところ「避難者」と発言した生徒らはこれを否定。

また、お菓子をおごらせた3人は女子生徒に「おごって」と言ったことは認めているが、いずれもおごらせた認識はなかったなど女子生徒と同級生の話が食い違いがあるとして、第三者委を立ち上げる方針。学校や区教委の調査も続けるという。

これを受けてネット上では「親がダメだからな。しつけは学校がするもんじゃない」「なんでこんなに心が貧しいのだろう」「いじめではなく普通の恐喝と名誉棄損」などのコメントが寄せられている。

原発いじめと言えば、先日、新潟市に自主避難した小学4年の男子児童が40代男性の担任教諭から「菌」などと呼ばれ、不登校になっていたことが明らかになった。いじめを行った担任は市教委に「映画やインターネットで有名『アナキン』『ヒカキン』のキンを響きの良さから使った」と釈明。なお、教諭に謝罪の意思はあるが、児童は拒絶しているという。



【学校名】いじめがあった区立中学校はどこ?

左:神田一橋中学校の外観 右:ユアタイムで映った学校の外観

千代田区の区立中学校は神田一橋中学校、麹町中学校の2校となっており、いずれかでいじめが起きている。

そこで、ユアタイムで報道された学校の外観と神田一橋中学校の外観を比較すると、窓やその右に見える時計、手前に見える電柱など完全に一致していることから、いじめは同校で起きたことが特定できた。

千代田区立神田一橋中学校(東京都千代田区一ツ橋2丁目6-14)は、昭和22年4月に開校された一橋中学校や今川中学校と翌年2月に開校された練成中学校のうち、今川中学校と練成中学校の2校が一橋中学校に吸収合併&校名変更で平成17年に設立された。現校長は太田耕司氏。

同校はフリーアナウンサーの古舘伊知郎の出身校でもある。




follow us in feedly