【悲報】坂口杏里、芸能界引退後は渋谷のキャバクラ一本へ【普通の女の子に戻りたい】

         


セクシー女優の坂口杏里が昨日、インスタで芸能界引退したことを発表した。今後は渋谷のキャバクラ一本で食っていくらしいが・・・

スポンサードリンク

坂口杏里「芸能界引退後はキャバ嬢として、普通の女の子としてやっていきたい」←AV出演に前科持ちが普通の女の子は無理でしょ

実は、私ANRI芸能界引退しました。 色々ありましたが普通の女の子に戻りたくて決めた答えです 15.16歳から26歳まで芸能界にいて、もうやりきりました。 未練はありません。 私の青春は、全部芸能界でした。嬉しいことも楽しかったこと、沢山泣いたこと、辛かったことも。 今は、キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです。 そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます。 お世話になった全てのスタッフさん、会社の方々、応援してくださった方々には感謝しきれません、これからは普通の女の子としてやっていくので、 そっと見守って、頑張らせてください。 よろしくお願いします。

A post shared by 杏里 (@anri6450) on

芸能界引退は、普通の女の子に戻るための決断らしい。今後はキャバクラで働き、いずれ結婚もしたいと語った。しかし、親の遺産でホストに貢いで多額の借金を負い、セクシー女優に転身、そして恐喝未遂で逮捕されているのに、「普通の女の子」に戻るのは流石に無理ではないか。そもそも26歳で「女の子」はきつい。せめて「女性」とするべきだろう。

この話題に対し、インスタ上では以下のようなコメントが寄せられている。

「お疲れ様でした」

「新しい人生のスタートですね。頑張ってね」

「普通の女の子になりたかったのにAVなんてやったの?不思議ですね」

「いい判断だと思いますが、キャバ嬢も30歳迄で引退となると思いますが、その後の人生も考えていますか?」

「キャバ嬢は普通の女の子なのかな??」

「まずはお金の使い方をもう一度考えましょう。普通の女の子になるのか。はたまたホステス狂いの女になるのか」

「あれ?まだ芸能人だったの?とっくに引退してるかと思ってた。笑」

スポンサードリンク

坂口杏里のキャバクラは渋谷SEASIDEのままか

坂口杏里は8月20日、以前から勤務していた六本木のラウンジを辞め、渋谷のキャバクラで働くことになったと報告している。

六本木のラウンジを辞め、明日から
【渋谷SEASIDE】で働く事になりました!!
今までは店名など書けなかったんですが渋谷SEASIDEさん側から了承を得たので
是非会いに来てください

※ツイートは削除済み

このツイートの2日後、渋谷SEASIDEには「あんな」という女性が入店している。

「あんな」の顔写真は公開されていないが、ツイートの2日後に入店、源氏名も名前と似ていることもあり、「あんな」は坂口杏里の可能性が高い。また、先日にもキャバクラの先輩である「はるな」という女性と焼肉に行ったとツイートしていた。

「はるな」という源氏名の女性は渋谷SEASIDEにも在籍している。2日間のメイドコスプレイベントをしたとのコメントも合致しており、確定だろう。

はるなさん

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:芸能
 

オススメ記事