博多高校の教師暴行の加害生徒・梅野笙の母親がツイッターに登場 とんでもない発言をしてしまうwwww

         


博多高校の教師に暴行した男子生徒・梅野笙が逮捕された。その後、梅野笙のツイッターに母親を名乗る人物が登場した。

スポンサードリンク

【子が子なら親も親】梅野笙の母親「お前らのせいで息子は精神をやられた。将来も奪われた。ふざけるな!!」

「子が子なら親も親」とは、まさにこのことである。梅野笙に全面的に過失があるのと、ツイッターで煽りツイートをしたから叩かれており、それで精神をやられても自業自得である。にもかかわらず、攻撃してくる人を一方的に批判するとは、この親は馬鹿なのか? 挙句の果てに「息子のような被害者」などとほざいている。あんたの息子は教師に暴行した「加害者」だ。

その後、寄せられたリプライに返信しているが、またしてもわけのわからないことを言っている。

梅野笙の罰は今後決定するのに、勝手に受けたことになっている。そればかりか「息子に暴力を働いたあなた方は平気顔ですか?」などと煽っている。逆に聞きたい「教師に暴力を働いた息子にあんたは平気な顔ですか?」と。梅野家は特大ブーメランが得意なのか・・・?

 

追記:梅野笙のツイッターは、なりすましだった模様

「博多高校」全ての記事

スポンサードリンク



follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事