真岡消防署芳賀分署の消防士が出演していたAVを特定 仕事服でホモビデオに出ていた!?

         


真岡消防署芳賀分署の消防士がアダルトビデオに出演して報酬を得ていたことが、わかった。消防士は停職6カ月の懲戒処分となり、その後、退職願を出して受理された。

この消防士が出演していたAVは一体どのようなものだったのか。ネット上では既に消防士の顔や、作品名も特定されている。



真岡消防署芳賀分署の消防士がAV出演の報道

記事によると

・芳賀地区広域行政事務組合消防本部は21日、アダルトビデオに出演して報酬を得たとして、真岡消防署芳賀分署の男性消防副士長(26)を停職6か月の懲戒処分とした。男性は退職願を出し、同日受理された。

・同本部によると、消防副士長は昨年4月ごろからアダルトビデオに50~60回出演し、計90万円ほどの報酬を受けていたという。インターネットサイトにあるサンプル動画を見た同僚の男性が副士長が映っているのを見つけて発覚した

・消防副市長は通っていたボディービルジムで知り合った友人から誘われたと説明しているという。分署の副分署長ら上司5人も訓告処分とした

出展:http://www.asahi.com/articles/ASK9P63M8K9PUUHB014.html

この話題に対し、ネット上では以下のようなコメントが寄せられている。

「これからは男優一本でやっていけるな」

「50回以上出て90万しか貰えないのか。厳しい世界だなおい」

「同僚もアダルトビデオ好きだったというニュース」

「平成の加藤鷹を目指して頑張って欲しい」

「それはもう、放水ポンプのような見事な働きっぷりだったんだろうな」

「出演した奴は報酬以外の部分を求めていたんだろう」

「どちらも現場をビショビショにする仕事です」



【顔写真】真岡消防署芳賀分署の消防士、仕事服でホモビデオに出演していたwwwww

真岡消防署芳賀分署の消防士が出演した作品の1つは「HUNK CHANNEL」というサイトに存在している。「現役消◯士のお兄さんが活動服で登場!(本物です)」のエントリーで、以下の内容が記載されていた。

「今回は普段、消◯士が勤務中に着ている本物の活動服で登場です。モッコリ股間のジッパーを下ろしてイキリ勃つチ〇コを引っ張り出し、フ〇ラと〇マで責めあげ、ア〇ルにローター仕込んで強制発射!(インタビュー有り)(本編メインモデルに目隠しはございません)」

サイト上には写真もあるが、過激なため掲載は避けるが、がたいのいい男性が消防士の股間を弄ぶ姿が確認できる。発売日は昨年4月20日であり、AV出演の時期と一致している。

このほかに「既〇者子持ち変態バイのドエロ映像」という作品にも出演しており、既婚者子持ちでもあるようだ。今ごろ、妻との離婚話が進んでいることだろう。

真岡消防署芳賀分署の消防士(サンプル動画より)




follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事