とら婚「オタク趣味しかない人は選ばれません。なので付加価値を持たせてください」は炎上商法だった!? 実績作りが目的か

         


とら婚@秋葉原本店が「オタク趣味しかない人は選ばれません。なので付加価値を持たせてください」などと発言し、一部のオタクから反感を買っているが、これは炎上商法である可能性が浮上している。

スポンサードリンク

とら婚の発言まとめ

1.オタク趣味しかない人はオタク以外のことにも目を向けてほしい

2.オタク以外のことを拒否する人は否定しないが、その話題が尽きたらどうするの?

3.オタク趣味も否定しないが、お客様の成婚を考えて、ときより辛辣な言葉を投げかけることがあります

4.オタク趣味しかない人でも交際や結婚はできます

5.オタク趣味は持っていていいが、それ以外の引き出しもあった方が婚活市場では成功しやすい

オタク趣味は持っていていいが、それ以外にも趣味や特技があった方が相手の幅が広がり、婚活市場で成功しやすいと訴えている。しかし、一部のアニメアイコン(オタク)は「結局顔面」「オタク以外の事に目をむける人をオタクと呼びません」「付加価値無いからこそオタク趣味だけがアイディンティティなのに」などと批判の声を寄せている。

個人的には男はオタクで低スぺ、デブスでも金さえ持っていれば、結婚できると思う。現に多くの女は高収入を求めており、金をちらつかせれば可能だろう。ただし、ATMとして使われるだろうが・・・

スポンサードリンク

とら婚の発言は炎上商法!? 成婚実績0だった・・・

とら婚の過激発言は炎上商法である可能性が浮上している。なんと、成婚実績が全くないのだ。

このツイートから5か月ほど経過したが、いまだに成婚実績はない。

とら婚HPより

つまり、炎上発言で注目を集め、顧客を増やして成婚実績を作ろうという魂胆だったというわけか。しかし実績がないのでは全く説得力を感じられない。せめて1人でも成婚実績を作ってから、結婚について語ってほしいものだ。

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事