自称広告業・西坂大治容疑者のYouTubeを特定 チャンネル登録者が少ないためYouTuberと認められず

社会         


先月に覚醒剤ドッキリをやらかした自称広告業・西坂大治容疑者と妻の美那容疑者が偽計業務妨害容疑で逮捕された。

西坂大治容疑者はYouTuberと名乗っているが、メディアでは自称広告業と報じられている。これはチャンネル登録者数が少ないからだろうか。

スポンサードリンク

自称広告業・西坂大治容疑者の逮捕報道

記事によると

・福井県警は8日、自称広告業・西坂大治(だいじ)容疑者(31)と妻の美那(みな)容疑者(28)容疑者を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。両容疑者とも容疑を認めているという

・逮捕容疑は8月26日、JR福井駅近くで、覚醒剤に見せかけた白い粉末入りのポリ袋を警察官らの前で落として走り去り、追跡や職務質問などをさせて業務を妨害した疑い

・YouTubeには、この行為を撮影したとみられる動画が投稿されていた。美那容疑者は動画を撮影していたとみられる

出展:http://www.asahi.com/articles/ASK985WFNK98PGJB01G.html

この話題に対し、ネット上では以下のようなコメントが寄せられている。

「まさか夫婦でやっていたとは思わなかった」

「いい歳して警官を揶揄うのもどうかと思うが「いいね」が欲しいために動画を撮る神経が理解できない」

「より注目されて本望だと思う。プロ意識だな」

「鉄砲で撃っていいのにね!」

「今度は海外の警察相手にやってくれ 射殺されるだろうけど」

「31歳だったのか。15歳くらいの少年がやってるのかと思ってたわ」

「それをしたらどうなるかとか考えられないかね」

スポンサードリンク

西坂大治容疑者、チャンネル登録者数が少ないためYouTuberと認めらず

西坂大治容疑者はブログでYouTuberと名乗っているが、メディアでは自称広告業と報じられている。

ヤフーニュースで「西坂大治」での検索結果。朝日新聞がタイトルに「ユーチューバー」を含めた以外、他では「自称広告業」と報じられている

今年1月にヤマト運輸でチェーンソーを振り回して逮捕された容疑者もYouTuberを名乗っていたが、報道では自称YouTuber扱いだった。

2人の共通点はチャンネル登録者数が少ないことだ。西坂大治容疑者の2日のブログではチャンネル登録者数3000人突破したと報告していた。チェーンソー振り回し男もチャンネル登録者数9000人と、いずれも10000人に満たない。

つまり、一定のチャンネル登録者数ではないとYouTuberとして認められないのではないか。現にはじめしゃちょーやヒカルのときはYouTuberと報じられていた。

西坂大治容疑者のサブチャンネル。メインチャンネルは既に削除されている

西坂大治容疑者のブログより

西坂大治容疑者のツイッター

西坂大治容疑者のフェイスブック

スポンサードリンク


follow us in feedly
 

オススメ記事