【ランク王国】注目のYouTuberランキングが決定 日本YouTube界の王や顔の姿なし【9月2日】

YouTube         


TBS「ランク王国」(9月2日放送)で、注目のYouTuberランキングが発表された。このランキングは渋谷・原宿の女性300人に聞いた結果となっており、知名度やチャンネル登録者数は関係ないという。

スポンサードリンク

注目のYouTuberランキングTOP10 byランク王国

10位 さあや(621,880)

9位 東海オンエア(2,153,173)

8位 しばなん(798,396)

7位 吉田朱里(344,504)

6位 すしらーめん《りく》(1,609,623)

5位 水溜まりボンド(2,209,069)

4位 へきトラハウス(957,529)

3位 ワタナベマホト(1,382,152)

2位 フィッシャーズ(3,242,817)

1位 けみお(453,386)

日本YouTube界の王者のはじめしゃちょーや顔のヒカキン、そしてダークホースのヒカルが入っていないのは意外だ。特にはじめしゃちょーやYouTube界の人気実況者のポッキーなどは女性人気が高いはずだが、渋谷・原宿女子からすればそうでもないということか。

スポンサードリンク

注目のYouTuberランキングTOP10 by筆者

10位 kubota(81,996)

9位 マックスむらい(1,498,187)

8位 みずにゃん(140,680)

7位 はじめしゃちょー(5,417,669)

6位 オッドアイ(1,394,492)

5位 ヒカキン(5,024,553)

4位 シバター(735,354)

3位 禁断ボーイズ(1,939,862)

2位 ラファエル(1,616,897)

1位 ヒカル(2,445,802)

注目のYouTuberランキングということで、今話題のYouTuberでランク付けしました。それでは解説をどうぞ。

kubota:VALU事件を法律を交えて解説した動画が大ヒットを記録し、大きく知名度を上げた。週刊文春にもインタビューが掲載され注目を集めた

マックスむらい:ヒカルと対談し、AppBank横領事件の裏側を語り、オワコンから脱出。再生数も6桁台安定まで回復。しかし会社は大赤字となる

みずにゃん:YouTuberの不祥事ネタに物申す動画ではお馴染み。VALU事件やNextStageの闇を暴くことにも積極的

はじめしゃちょー:今年3月に浮気騒動を起こし、その後にゴルフクラブを破壊した動画を公開して発売元が激怒。結果的に活動休止となった。最近の動画では遠回しにヒカルやNextStageをdisる発言を残している

オッドアイ:VALU事件には加担していないが、なんJ民を煽って住所特定されたり、一部の基地外がかすの実家に突撃したり、switchプレゼント企画に詐欺疑惑など注目を集めている。

ヒカキン:最近は聖人としてネット民から崇められている。しかし、はじめ騒動ではセフレの存在がバレ、ヒカル騒動ではヒカル信者から殺害予告されたり、ヒカルのコラボを無視、ヒカルに物申す動画を再生リストに入れるなど、度々注目を集めている

シバター:炎上系YouTuberの元祖。VALU事件ではヒカル側について、なんJ民を煽っている。しかしツイッター凍結を襲えてツイート削除など、実はチキンであることが明らかになった。

禁断ボーイズ:いっくんがVALU事件に関わっており、モーリーはツイッター凍結。モーリーはその後、VALU事件の真相を暴露(偽物の疑いあり)した。メサイア彼女オーディションにもやらせ疑惑が浮上しており、話題が尽きない

ラファエル:VALU事件に関わっただけでなく素顔や住所、嫁が特定され、実は5000万円ほどのローンがあることが判明。また、札束や車、筋肉のレンタル疑惑も浮上し「レンタル仮面」という不名誉なあだ名をつけられた挙句、ツイッターも凍結。次から次へと不幸が襲っている

ヒカル:祭りくじで注目を集め、プレゼント企画でチャンネル登録者を底上げするが、VALU事件で信用がガタ落ち。その後も黒い人物との関係が明らかになり、他の詐欺行為も判明。さらにはチャンネル登録者解除祭りで1日で10万人以上減少し、世界減少数ランキングで1位に輝く。そして、教訓の毎日更新も途絶え、ツイッターも更新されないため、今どうしているのかは定かではない。

今年中にヒカルを超える注目のYouTuberは現れるのだろうか。現れるとすればヒカル以上の不祥事をやらかすことになると思うが・・・

スポンサードリンク


follow us in feedly
 

オススメ記事