東京コンセントマジックのボブが年齢を初告白 見た目よりめっちゃ若かった

YouTube         


YouTuber・東京コンセントマジックのボブが年齢を明かしたが、見た目よりめっちゃ若いと話題になっている。

スポンサードリンク

東京コンセントマジックのボブの年齢は20歳!?

東京コンセントマジックは9日、「重大なご報告があります。」のエントリーで動画投稿。メンバーのボブが20歳であることを明かした。

ボブの年齢は相方のアダムも知らなかったようで「すっごい年上やと思ってたんですよ」と驚愕。ボブも「こんな顔なんですけど20歳です」と告白した。またアダムが20歳であると公開するずっと前からボブは年齢を知っていたという。

同い年とわかりアダムは「タメ口でいいよ、ね?」と提案。ボブも「妥当」と快諾された。今後、アダムは「ボブ」、ボブは「アダム」と呼び捨て、敬語もなくなるという。これまで敬語だった相手にいきなりタメ口は抵抗がありそうだが、すぐに慣れるだろう。

この動画に対し、YouTube上では以下のようなコメントが寄せられている。

「20歳なの!?笑笑 もっと歳いってるかと…」

「解散するのかと思ったwww」

「同い年とはwww30ないくらいだと思いましたwww」

「重大発表ってwwww 対したことないやんw」

「ボブさん普通に35歳くらいだと思ってた」

スポンサードリンク

東京コンセントマジックとは

東京コンセントマジックはYouTuber事務所「siLVer」が行った新メンバーオーディションに選ばれたアダムとYouTuber・ノーブランドのマネージャーをやっていたボブの2人で結成。YouTubeチャンネルは7月31日に開設されたばかりであるが、すでに登録者数は7万8千人を超え、総再生数も130万を突破した。

アダムは現在、大阪でフリーターをしており、オーディションには自分を変えるために応募。当時はまだYouTuberではなかったためどんな動画を上げたいとかは考えていなかったが「まあ宇宙を幸せにする動画ですかね」とスケールの大きいコンテンツを作りたいという意思を見せていた。

ボブはこれまで、ノーブランドのマネージャーを勤めていたがYouTuberは未経験であり、ルーキー同士で結成されたグループとなった。グループ名はチョコレートスモーカーズのジョンレノより命名された。

動画は所謂「やってみた」系。「逆立ちしながら牛丼を食べてみた。」「【検証】顔面に10円玉は何枚乗るのか?」などが投稿されており、体を張ったコンテンツが多くなりそうだ。

スポンサードリンク


follow us in feedly
 

オススメ記事