上坂すみれ、インスタ&ツイッターを閉鎖 理由はやっぱり・・・

芸能         


声優の上坂すみれが、公式インスタとツイッターを閉鎖した。その理由については明かされていないが、ファンの間では「例の件」が絡んでいると噂されているようだ。

スポンサードリンク

上坂すみれ、インスタ&ツイッターを閉鎖

7月21日、上坂すみれがブログ更新。以下のことを発表した。

いつも上坂すみれを応援してくださり、誠にありがとうございます。

この度、情報発信の集約化を行うため、
■上坂すみれTwitter(@Uesakasumire)
■上坂すみれInstagram(sumire_uesaka)
を本日をもって閉鎖することになりました。

今後は、革命的ブロードウェイ主義者同盟Twitter(@kakubro)と上坂すみれ公式FC コルホーズの玉ねぎ畑Twitter(@uesakasumire_fc)を統合し、

■上坂すみれ公式Twitter
(上坂すみれ_official @uesaka_official)

より、情報をお知らせして参ります。
LINEブログにつきましては、引き続き宜しくお願い致します。

上坂すみれスタッフ一同

情報発信の集約化を行うため、公式ツイッターとインスタを閉鎖し、今後はオフィシャルアカウントのみになるという。つまり上坂すみれ本人の投稿は一切なくなるというわけだ。突然の発表もあり、情報発信の集約化は建前で他に理由があるのではないかと思われる。これに関しては後述していく。

スポンサードリンク

上坂すみれ、インスタ&ツイッターの閉鎖理由とは

上坂すみれが、公式インスタとツイッターを閉鎖した理由は一体何なのか。いくつか思い当たるものがあるので、順に紹介していこう。

※MAX★5

1.彼氏との証拠を抹消するため(★★★)

7月22日放送の「文春砲Live」では先月、文春砲ツイッターで予告されていた大物女性声優の熱愛が報じられた。この報道前、女性声優は上坂すみれと疑われ、BUSTED ROSEの吟と付き合っているなどと声豚から根も葉もない噂を拡散された。実際は声優・茅原実里の熱愛報道だったわけだが・・・

しかし、彼氏と交際しているのが嘘ではなかったとしたらどうだろうか。ツイッターでは「ジャケ写のパンロックは上坂すみれの趣味ではない。彼氏の影響を受けた」、「最近ハマっているタイカレーは彼氏の趣味」、「今回の曲は彼氏の影響で作詞も担当し、それを彼氏がリツイートしていた」などと指摘されている。上坂すみれツイッターが更新しなくなった6月13日には彼氏もインスタとツイッターを削除しており、かなり怪しい。

この件に関しては、上坂すみれや事務所から言及されていない。現状シロともクロとも言えないわけだがインスタやツイッターには発掘されていない証拠がまだあり、それを発見される前にアカウントを閉鎖したのではないか。

2.忙しくなったから(★)

多忙を理由にツイッターを閉鎖した説。実際に上坂すみれは6月13日以降、更新がストップしている。ファンからすれば毎日でも投稿を見たいと思っているのに、それに応えられないのであればアカウントの存在価値はない。そのため削除したのでないか。

3.身の危険を感じた(★★★★)

つい先日、上坂すれみに殺害予告をしたとしてファンの男が逮捕された。今回は自身に危険が及ぶことはなかったが、次もそうとは限らない。予防策としてインスタとツイッターを閉鎖したのではないか。

昨年5月、地下アイドルをファンの男が刺すという事件が起きた。その原因の一端には地下アイドルがファンの男のツイートを無視したことにある。上坂すみれや他の声優もそうだが、ファン全員にリプライを返すのは難しい。また、上坂すみれには度々クソリプが送られており、そういった連中は無視したり、ブロックしていた。

しかし、そういった層が地下アイドルを刺したファンの男になる得る可能性が高く、かえって逆効果だ。無視やブロックはダメ、なら閉鎖してしまおうと思ったのではないだろうか。

4.心ないリプライが多すぎて嫌気がさした(★★★★★)

上坂すみれには、以前から心ないリプライが度々寄せられていた(例:素直に〇〇です。ママァァん!!!!!イクよぉ!!!!!!(以下省略)etc…)。昨年3月、これを理由に一時的にアカウントを休止する騒動となった。

それから1年4か月、心ないリプライというよりセクハラリプライは急増し、「上坂すみれチャレンジ」(上坂すみれにセクハラリプライを送り、ブロックされるかどうかの謎の遊び)なるものも行われた。これが毎日のように続くわけであり、さすがに嫌になったのではないか。

上坂すみれの彼氏と噂されているツイッター

最後のツイートは「タモリ倶楽部」出演の宣伝となった

当時の休止発表

スポンサードリンク


follow us in feedly
 

オススメ記事