海老原忠智を児童買春容疑で逮捕 勤務先の茨城県立高校を特定(顔写真画像あり)

         


茨城県立高校の教師・海老原忠智が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕された。

海老原忠智の勤務先は一体どこだったのか、顔写真画像とともに紹介していこう。



海老原忠智の逮捕報道

朝日新聞によると、

・警視庁は6月28日、茨城県立高校の教諭、海老原忠智容疑者(51)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕。容疑を認めているという

・逮捕容疑は2月23日、ツイッターを通じて知り合った、当時16歳の女子高生が18歳未満であることを知りながら、現金1万8千円を渡してさいたま市内のカラオケ店でみだらな行為をした疑い

・麴町署員がインターネット上でこの女子高生が援助交際の相手を探すような内容の書き込みをしているのを見つけて事情を聴き、発覚した

とのこと。

この話題に対し、ネット上ではこのようなコメントが寄せられている。

「51にもなってなにしてんだい」

「夏休みが近付くにつれ、この手の教師が増えるだろうな」

「また買った側だけ罰せられるんだ。大麻でも覚せい剤でも売った側のほうが重罪なのに未成年女は無敵だな」

「売る方も罰しないと買う方は絶対に減らないっすよ」

「自分から売っている18歳未満・・ おまえの罪は・・でかいぞ。禁断のハニートラップ」



【顔写真画像】海老原忠智の勤務先は「茨城県立古河第一高校」!?

古河東ロータリークラブ公式サイト上の「第1714回例会」PDFファイルより、海老原忠智の勤務先は茨城県立古河第一高校(茨城県古河市旭町2-4-5)と、わかった。

同ファイルの一文には「茨城県立古河第一高等学校の海老原忠智」などと書かれており、同校の生徒とともに写る海老原忠智の写真が掲載されていた。

同校の生徒と思われるツイッターによると、海老原忠智は声が大きい教師で、生徒の下ネタには激怒したという。しかし、自身は援助交際で逮捕されたことから、他人に厳しく自分に甘い人物のようだ。

古河東ロータリークラブ公式サイトから




follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事