水溜りボンド・カンタがアメリカ留学を発表→ある理由で早くもドッキリ説が浮上wwww

         


6月20日夜、水溜まりボンドが動画投稿。メンバーのカンタがアメリカ留学することを発表した。

しかし、その内容は日本一のYouTuberが昨年、アメリカ留学を発表した動画と非常に酷似しており、早くもドッキリが疑われている。

スポンサードリンク

水溜まりボンド・カンタがアメリカ留学を発表

▼水溜まりボンド・カンタがアメリカ・ロサンゼルスに3年間留学することを発表。この留学は結構前から決めており、今まさに行く寸前という

▼留学理由は2つ。①英語力のアップ。②アメリカでのパワーアップなどが目的とのこと

▼なお、アメリカ留学中の動画更新は未定。3年も更新されないのなら、やめるべきでは・・・

▼カンタ「また、パワーアップして日本に帰ってこれるように頑張りますのでよろしくお願いします。ありがとうございました!」

スポンサードリンク

水溜まりボンド・カンタのアメリカ行きは嘘? はじめしゃちょー留学ドッキリと似てるんだがwwww

水溜まりボンド・カンタがアメリカ留学を発表した動画のコメント欄には、ファンから悲しみの声よりもドッキリとの指摘が相次いでいる。それもそのはずで、はじめしゃちょーが昨年投稿した留学動画と内容が酷似しているのだ。

その動画は2016年6月22日、「3年間アメリカに留学します。」のエントリーで投稿。このタイトルは水溜まりボンドのものと全く同じであるとともに、台詞回しや留学理由、友人との演出なども似てる。

はじめしゃちょーは、本当にアメリカに行ったが、翌日の動画でドッキリを告白。実際は1週間滞在と改めて発表した。同6月30日の動画では、映像やクリエイターの勉強会として「Vid Con」に参加したり、ときにはバカンスを楽しんだことを報告していた。

したがって、カンタのアメリカ留学も、翌日の動画でドッキリを告白する能性が高い。また、動画の最中にカンタはスマホで「英語力のアップ」と話す動画を見ていたが、この声は、はじめしゃちょーと似ており、カンニングしていたと思われる。

今年の「Vid Con」は6月21日から24日まで開催される。はじめしゃちょー同様、カンタのアメリカ行きもこれが目的だろうか。

Vid Con公式サイトはこちら

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:YouTube
 

オススメ記事