【脱退】フィッシャーズ・ダーマ、ツイッター削除について言及 「理由はない」

         


6月13日、フィッシャーズが動画投稿。メンバーのダーマが、突然ツイッターを削除した理由や一部で噂されている脱退説について言及した。

スポンサードリンク

フィッシャーズ・ダーマがツイッター消した理由「特にない」。脱退説も否定

動画によると、

・視聴者などが心配しているダーマがツイッターを辞めた理由について、シルクがクエスチョン。これに対しダーマは「理由はない」と答えた

・削除理由はないが、呟くことないからアカウント不要とは思っていた。当時のフォロワー数は約21万人

・その後、ダーマの偽垢が大量発生していた。今後も時間が空いた時、フィッシャーズ動画に出演する

とのこと。

この話題に対し、コメント欄には次のようなコメントが寄せられた。

「ダーマの自由なところがほんとに好き。笑」

「正直ツイッターにいろいろな意見や噂が飛び交っていたのでこうやってちゃんと伝わるように報告してくれて嬉しいです」

「久しぶりのダーマにほんとにやけてまう」

「とりあえずほっとしました なにもなくてほんとによかった」

「ダーマが一瞬YouTube辞めるわかと思ったわw」

スポンサードリンク

フィッシャーズ・ダーマ、ツイッター削除は迷惑ユーザーに嫌気がさしたから?

フィッシャーズ・ダーマが当時、使用していたツイッターは(@M2DAMA)。6月3日まではあったが、突然の削除となった。

削除の前日は、LINEでフィッシャーズの着せ替えが配信開始となった。これについて、リプライを送っていたファンが沢山いた中、一体なぜ削除したのか。

ダーマはツイッタープロフィールに、フィッシャーズ以外へのリプに対するいいねはブロックすると記載していた。そして4月26日にはこのような書き込みをしていた。

「言ってる内容がわからない… みたいなリプは死すべし」

「マジで関係無い人へのリプにいいねつける人達は何考えてるかわからん、たぶん何も考えてないんだけど」

「共感って意味もあるんだろうけど、ぶっちゃけやめてほしいし、他の人へ送ったリプに他人に共感されても…って感じ」

ツイッターを消した理由はないと言っていたが、本当はこのような迷惑ユーザーに嫌気がさして辞めたのではないか。そうでなければ21万フォロワーを抱える中、辞めるとは考えにくい。

真相は闇の中だが、フィッシャーズでの活躍は継続される。今後の活躍にも期待したい。

当時あったダーマのツイッター(Tweezから)

【関連記事】

フィッシャーズ・ンダホのTシャツ、無許可で売られていたwwww 販売元は文字入りTシャツで有名なあの会社だった

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:YouTube
 

オススメ記事