左折優先なのに右折したうえ煽り続けた黒のヴェルファイアが晒されるwwwwww

社会         


車は交差点において直進、または左折優先であるが、これを無視して右折侵入したうえ煽り続けた黒のヴェルファイア乗りがネット上でナンバー付きで晒された。

スポンサードリンク

左折優先なのに右折侵入→その後、ブレーキランプ点灯で煽り続けた黒のヴェルファイアがナンバー付きで晒されるwwwww

▼舞台はどこかの交差点。撮影者はこの後左折するが、とんでもないことが起きた

▼なんと黒のヴェルファイアが右折してきたのだ。めっちゃ危ない!!

▼その後、黒のヴェルファイアはブレーキランプを点灯させ、撮影者を煽ってくる

▼しばらく走行すると、黒のヴェルファイアの前の車が赤信号で停車。すると、運転手が降りてきて前の車に喧嘩を吹っ掛ける。喧嘩売ってきたのはそっちではないか?

この動画を投稿したのはなおえもん卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍さん(@oynaoto)。彼によると、舞台は鹿児島市皇徳寺から星ケ峯団地入口付近。今回の出来事を警察ではなくネット上に晒したのは、同様のバカに警鐘を鳴らす事やネットでの拡散で警察が動く世論形成を目的にしているという。

道路交通法 第37条によると、車両等は交差点で右折する場合、直進、または左折優先とし、当該車両等の進行妨害をしてはならないとしている。これに違反すると、五万円以下の罰金に科せられる。また、同法第26条「車間距離の保持」(一般道路での違反のため5万円以下の罰金や最大1万円の反則金、違反点数1点が科せられる)に違反している他、前方のドライバーを殴っていた場合、刑法208条「暴行罪」(2年以下の懲役、若しくは30万円以下の罰金、又は拘留若しくは科料)にも科せられる。

スポンサードリンク



follow us in feedly
 

オススメ記事