紅蘭のタトゥーが映る放送事故 足首にバッチリ入っていた!?【コレクターズ99】

芸能         


ABC・テレビ朝日「めざせ!100% 地球ギャラリー コレクターズ99」の放送中、1分30秒ほど画面がフリーズする放送事故があったが、その後に紅蘭の足首のタトゥーが映る放送事故も起こっていたことが、わかった。

スポンサードリンク

【放送事故】コレクターズ99、画面停止に続き、紅蘭の足首のタトゥーも映す失態を犯すwwww

問題のシーンは、ベースジャンプコレクター・久保安宏さんとのVTR映像に複数みられた。例えば、久保さんに抱き着くシーン、2人で歩いているシーン、山を歩いているシーンなどで紅蘭の足がアップされ、両足首に入ったタトゥーがバッチリ映し出されていた。

紅蘭の足首のタトゥーは、15年2月に亡くなった弟・草刈雄士さんの顔と「大好きな弟、永遠に」という意味の文字のタトゥーが彫られている。父親の草刈正雄は当初、タトゥーは仕事の幅を狭めるため反対したが、最終的には許したという。

しかし、少なくとも日本では印象の悪いタトゥーを公共の電波に流してしまうのはいかがなものか。せめてテープなどで隠すべきだっただろう。

1度ならず、2度までも放送事故を起こしたコレクターズ99。今後は気を付けてほしいところだ。

グレージャージを着た紅蘭の足首にタトゥーがバッチリ映っていることが確認できる。この他、複数のシーンでみられている

実際のタトゥーはこれ。かなり派手なものが彫り込まれている(出展:http://pinky-media.jp/I0002154)

スポンサードリンク



follow us in feedly
 

オススメ記事