【6月1日】荻野由佳、SHOWROOMで号泣してしまう お前らが「なぜ1位?」「不正投票だろ」とか言うから・・・

         


6月1日夜、SHOWROOMでNGT48・荻野由佳が昨日の速報発表を言及。ネット上で散見されている「荻野由佳って誰?」「なぜ、この人が1位なんだ」などとの心ない書き込みの他、不正投票疑惑について語った。

スポンサードリンク

【SHOWROOM】荻野由佳「(昨日の速報1位は)嬉しさより不安が凄く大きかった」

6月1日午後10時、SHOWROOMで荻野由佳が配信。今回は初見が多くなることを見越して、前半は自身のプロフィールや経歴、NGT48・北原里英には大変世話になったなどのエピソードを語った。

配信中盤になると、AKB48総選挙の中間速報の話題に移行。昨日の発表後、ネット上では「荻野由佳って誰?」「なぜ、この人が1位なんだ」などとの書き込みが散見されたが、自身も凄く驚いたと当時の心境を話した。

しかし、実際は嬉しさより不安が圧倒的に大きかったことを告白。ついには号泣してしまった。

こんな無名な私がここにいてもいいのかなっていう思いが凄くありました。皆さんも納得しないだろうし、凄くあったんです

昨日の順位は誰もが疑問に思う結果となったが、自身はこれを受け止めたいと告白。一部の心ない書き込みについても、その人達すら納得させられるような存在になると意気込みを語った。

また、一部で騒がれている不正投票疑惑についても触れ、次のようにコメントした。

ただ私は、この1年間の中でこれは胸張って言えることは、この1年の中で、このAKBグループの中で一番ファンの人と寄り添って活動できたかなっていうのは、これは凄く自身があります。誰に何を言われようとこれだけは言い切れます私は。他に何も取り柄はないかもしれないけど、これだけは唯一の取り柄です。私はファンの人どのメンバーよりも一番、気持ちでは負けてないかなと思っているんです

最後に今後の投票について、次のように言及した。

ここまでこられたからといって、特に自分のやり方を変えようとは思わないし、特別なことをしようとは思いません。ただ今まで以上に気持ちを変えて、皆さんにもっとどうしたらより楽しんでもらえるか、それだけを考えようと思います

今回のSHOWROOMでは3万3千人以上の人が訪れていた

【関連記事】

NGT48・荻野由佳が「不正」「ブス」などと叩かれる理由とは?

スポンサードリンク



follow us in feedly
 
カテゴリ:芸能
 

オススメ記事