NGT48・荻野由佳が「不正」「ブス」などと叩かれる理由とは?

         


5月31日、「第9回AKB48選抜総選挙」の中間速報があり、NGT48・荻野由佳が1位に輝いた。

しかし、知名度の低い荻野由佳のトップにネット上では不正を疑う声が殺到。一部のツイッターでは、「NGT48mobile」を悪用した重複投票があったと指摘されたが、システム管理会社「株式会社ゴンドラ」は、そのような事実は一切なかったと発表した。

それでも、荻野由佳の不正投票を疑う声は散見されており、さらに「ブス」と容姿を中傷する心ないコメントも寄せられている。

ここまで執拗に「不正」「ブス」などと叩かれる理由は一体なんなのだろうか。

スポンサードリンク

NGT48・荻野由佳が不正と叩かれる理由は実力と順位が見合ってないから?

荻野由佳が不正投票と執拗に叩かれる理由は、これまでの成績に直結している。例えば、昨年行われた「第8回AKB48選抜総選挙」は中間91位、最終95位とかなり低い。今年の総選挙アピールコメント動画の再生数も注目を浴びた現在でも2万2千と女王・指原莉乃の15万4千に遠く及ばない数字だ。さらに握手会でも並び0が発生しており、絶望的に人気がない。

また、AKB14期生オーディション不合格、15期生では合格し、仮仮研究生になるが、その後セレクション落ちなど、どちらかと言えば落ちこぼれ組である。

明らかに実力と順位が見合ってなく、不正を疑われるのも無理はない。これが80位とか、せいぜい50位くらいなら問題視されることもなかったが、いきなり1位はおかしな話である。

その一方、今年1月に行われた握手会で荻野由佳に280枚出した熱狂的なファンが出たなど少なからず太客もいるようだ。しかし、荻野由佳は1人ではなく、たくさんの人に来てほしいと訴えていた。

スポンサードリンク

NGT48・荻野由佳は「ブス」と批判殺到 指原も「ブス」なのになぜ・・・

不正投票を疑うのはまだしも、「ブス」と容姿を中傷するのは、いささかひどすぎる話だ。具体的にどの辺がブスなのか調べてみると、次のような書き込みが見られた。

目と目が離れててヒラメ顔

左右の目の大きさ違いと斜視が気になる

目付きが気持ち悪い…

荻野由佳がブスとされるのは、その目に原因があるようだ。確かに目と目の幅は気になるが、化粧や髪型で何かなりそうなレベルだし、顔は小さいため化けそうな雰囲気は出ている。これでブスは過小評価であり、そもそも女王・指原莉乃もブスではないか。

AKBグループのアイドルは顔面偏差値が低い~普通が多い中、荻野由佳は普通に入ると思われる。もちろん、荻野由佳より可愛いメンバーはいるし、誰とは言わないが圧倒的にブスなメンバーもいる。中傷層はさまざまと思われるが、18歳の少女でもある荻野由佳をいい大人が叩いていると考えると、悲しい話である。

荻野由佳と指原莉乃を比較。JK補正もあり、荻野由佳の方が可愛くみえてくるが・・・

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:芸能
 

オススメ記事