北原整骨院の元院長・北原靖朗のマッサージ治療動画がホ〇ビにしか見えないと話題に

         


北原整骨院の元院長・北原靖朗が患者の守屋義彦とともに、通院日数を水増し、保険会社から計82万円をだまし取ったとして逮捕された。北原靖朗は「日本一痛いマッサージ治療」として有名で、過去にテレビ出演をしていた。

そんな北原靖朗は自身のマッサージ治療動画をYouTube上に公開しているが、所謂ホ〇ビにしか見えないとちまたで話題だ。

スポンサードリンク

北原整骨院の元院長・北原靖朗のマッサージ治療動画が、いろいろとアウトwwww

▼一見、普通のマッサージ治療だが、「Ummm~」と男性の喘ぎ声がテロップ。何か見てはいけないものを見ている気がするぞ・・・

▼どんどん大きくなる喘ぎ声。よく見ると、患者は半ケツ状態。一体誰向けなんだ・・・

▼しかし、患者は気持ちよさそうだ

▼「〇〇スか?」が、すごくホ〇っぽい・・・

▼患者「すぅごく・・・あぁよかったです。。。」←具体的に何がよかったのかな?

この動画を見てもピンとこない人は、目をつぶってもう1度を見てみよう。もの凄くホ〇ビっぽいと実感できるぞ。

スポンサードリンク

北原整骨院とは?

公式サイトによると、祖父・父親から100年間受け継いだ治療法で、交通事故に特化した整骨院と認められていると説明。そのほか、スポーツ外傷や転倒等による一般的な外傷、ストレッチ・トレーニング指導など幅広く対応しているという。2000年7月開院。北原靖朗は3代目院長を務めていた。

そんな北原靖朗の父親は、「北原接骨院」(東京都新宿区新小川町5-10)院長・北原康矩(やすのり)さん。看護師は母親が務めていたが、15年2月に引退している。

北原靖朗が院長を務めていた北原整骨院。同じ名前の整骨院が複数あるが、彼が運営していたのはこれだけだ(公式サイトはこちら)

北原靖朗の父親が院長を務めている北原接骨院。こちらも同じ名前の接骨院が複数あるが、父親が運営しているのはこれだけである(公式サイトはこちら

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事