田中聖、大麻で逮捕前の「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」覚醒剤検査では陰性

         


元KAT-TUNの田中聖が、大麻所持容疑で現行犯逮捕された。取り調べに対し、「大麻は自分のものではありません」と容疑を否認している。

田中聖は昨年、BSスカパー「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」(2016年7月21日放送)で覚醒剤検査を受けたが、陽性反応は認められなかった。

スポンサードリンク

田中聖、過去の覚醒剤検査ではシロも、大麻逮捕で田村敦に再び疑いの目

▼冒頭、今回の検査は完全ドキュメントと説明。例え、陽性でも放送するとテロップした

▼覚醒剤使用疑惑のある芸能人に抜き打ち検査を行い、身の潔白を証明する企画。検査技師は、1000人以上の覚醒剤使用検査を経験した法科学研究センター所長・雨宮先生が担当

▼実際に検査を受けるのは元KAT-TUNの田中聖。彼は一部週刊誌にて、以前から覚醒剤使用疑惑が報じられており、ネット上でもその疑惑が絶えなかった

▼今回の検査方法は、偽サイト「RISK」の健康特集として偽取材し、その様子を隠しカメラ6台でモニタリングし、覚醒剤使用者の特徴がみられるか観察。確信をもったところで突撃するもの

▼覚醒剤使用者は、のどが渇きやすく、水分を頻繁にとると説明した早々、トイレが長いという不審行動をみせる。さらに瞳孔が開いているように見えるとの指摘も!

▼偽取材の結果、計5つの覚醒剤患者の特徴がみられた。現時では限りなくクロだが・・

▼そこでシロクロはっきりさせるため尿検査を決行。まずはネタばらしするが、このときの田中聖の動揺がやばい・・・

▼気を取り直して検査開始。検査にはオマルを使い、ノーカットで放送している

▼検査の結果、今回薬物検出はされず、身の潔白を証明

▼しかし、今後も抜き打ち検査に来てほしいと田中聖。今回は陰性だったが、ネット上では、まだ疑いの声は残るとし、完全にシロと証明したいからとのこと

このような発言をしていた田中聖だが、今回逮捕となった。当時の検査から不審行動は目立ったが、陽性ではなかった。大麻を始めたのは番組以降というわけか。

田中聖の逮捕により、番組で田村淳が言った通り、再び自身に疑いの目が向けられるだろう。すでに4回の検査を受けており、次回で5回となる。今回も無事にシロになるのだろうか。

スポンサードリンク



follow us in feedly
 
カテゴリ:芸能
 

オススメ記事