水瀬いのりに予告した台湾人の犯人のFacebookがやばい…(画像あり) リスアニなど出演イベント中止と発表

社会         


声優の水瀬いのりに対する殺害予告がFacebookに投稿されたことを受け、11月と12月に予定していた「リスアニ!LIVE TAIWAN」など出演イベントを中止すると水瀬が所属するキングレコードとソニー・ミュージックアーティスツが発表した。

投稿した台湾人の犯人のFBはすでに削除されているが、ネット上でアカウントが特定。そこにはとんでもないことがつづられていた。



水瀬いのりに殺害予告でリスアニなど出演イベントが中止

キングレコードによると、投稿は台湾からとみられ、現在、警察に相談中。水瀬とお客様の安全を最優先とし、出演イベントキャンセル及び開催中止を決定したという。

出演キャンセル&開催中止となったイベントはこちら!

■リスアニ!LIVE TAIWAN Supported by 戰鬥女子學園

12/3 TICC公演(台湾) 出演キャンセル

■水瀬いのり3rdシングル「Starry Wish」台湾盤 ポスターお渡し会
12/4アニメイト台北總店公演(台湾) 開催中止

■水瀬いのり3rdシングル「Starry Wish」発売記念イベント
11/26 ゲーマーズなんば店
11/27 アニメイト広島
11/27 アニメイト小倉
12/17 とらのあな秋葉原店
12/23 アニメイト池袋本店
12/23 ゲーマーズAKIHABARA本店 以上全イベント開催中止

 

水瀬は「ファンの皆さんに会いに行くことができなくなり、とても悲しく残念な気持ちです。本当に申し訳ありません。絶対次の機会を作りたいと思いますので、どうかご理解ください。これからもどうぞ宜しくお願い致します」とコメント。

これを受けてネット上には「こういう人のせいで多くの人を不安にさせたり迷惑がかかる」「女性タレントはボディーガードをつけるべし」などの書き込みが寄せられた。

昨年4月、声優の三森すずこに殺害予告したとして専門学生の男が逮捕。今年5月、アイドル活動をしていた冨田真由が殺害予告を受けた後、イベント会場で犯人が実行。冨田は一命を取り留めたが、重傷を負うなど近年、声優やアイドルに向けたネット上の殺害予告が急増している。



【画像】台湾人の犯人のFacebookがとんでもないんだが…

犯人

既に削除されているためスクリーンショットのみだが、犯人がFBに投稿したものだ。

動画に日時や時間、殺害方法やターゲット名を書いており、証拠はばっちり残っている。

犯人の投稿文には、

アニメイト創立者に訴えられた、パソコンも押収された、もし奴らが勝訴したら、私は自殺します

とつづられている。

台湾のニュースサイトによると、犯人は台湾南部・高雄在住の19歳の男で書類送検。ネットの書き込みを無視されたため犯行に及んだという。




follow us in feedly
 

オススメ記事