エリアプロモーション社長・近藤誠を逮捕 経営していたJKカフェがとんでもないwwww

         


芸能プロダクション「エリアプロモーション」社長・近藤誠は、自身が経営するJKカフェで女子高生を脅して働かせていたとして、逮捕された。

近藤誠が経営していたJKカフェは、すでに特定されている。公式サイトはないが、ツイッターはあるためそれを紹介していこう。

スポンサードリンク

エリアプロモーション社長・近藤誠の逮捕報道

テレビ朝日によると、

・東京・秋葉原にて、「JKビジネス店」で女子高生を脅して働かせたとして、芸能プロダクション「エリアプロモーション」の社長・近藤誠容疑者(38)が逮捕された

・近藤誠容疑者は自身が経営するJKカフェで、当時17歳で高校2年の女子生徒に、ビキニの水着などを着せて客の接待をさせた疑いが持たれている

・警視庁によると、近藤誠容疑者は女子生徒に対し、「俺は元暴力団だ。刺し違えることができる」「偉そうな口を聞くな」などと脅していたという

とのこと。

この話題に対し、ネット上では「最低の男ですね」「ま、すぐに出てきて同じことするでしょ。厳罰化希望」といった声のほか、「女子高生も自業自得だ。将来まともに働く事ができるのだろうか?」「ガキもガキ頭脳程度が知れる」などと女子高生にも非があるとのコメントが寄せられた。

逮捕された近藤誠容疑者

公式ツイッター

公式サイト

スポンサードリンク

エリアプロモーション社長・近藤誠のJKカフェがやばいwwww

近藤誠が経営していたJKカフェは、「リゾートカフェ&バー」(東京都千代田区外神田3-2-11)と朝日新聞などが伝えている。

リゾートカフェ&バーは公式サイトがないが、ツイッターは存在する。南国のリゾート地をイメージした店内で、スタッフは全員タレントとのこと。

ツイッターの最終更新は5月8日の午後5時ごろ。そのため現在、オープンしているかは不明だが、社長の逮捕で閉店すると思われる。

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事