名探偵コナン映画2017「から紅の恋歌」に大岡紅葉が出演!? ストーリーは原作者の予告通りだった

映画         



テレビアニメ「名探偵コナン」の新作映画「から紅の恋歌」が25日、発表された。2017年4月15日に公開予定。

2017年のコナン映画には、原作で遠山和葉の恋のライバルとして登場した大岡紅葉が出演する。

今回の映画のストーリーが気になるところだが、これに関して原作者の青山剛昌氏は、過去にある予告をしていた。

スポンサードリンク

名探偵コナン映画2017に登場する大岡紅葉とは?

コナン映画2017に出演する大岡紅葉は一体どのような人物なのか?

初登場は、サンデーのFile:962。「高校生探偵 服部平次君真相を見抜く!」のエントリーのネットニュースをチェックしながら、「ウチの未来の旦那さん」と爆弾発言を残す。今のところ、平次や和葉との対面はないが今後、何らかの形で接触するとみられる。

京都泉心高校2年の17歳。容姿は、金髪、ケバイメイク、ピアス、紅葉のネイルのギャルで和葉とは正反対の人物。File:962「シェリーのひとりごと」では、「CVは山村紅葉さんかしら?」と名指しでつぶやいており、映画やアニメで起用される可能性がある。

公開ポスターには和葉より大きく写っているが、涙を流している。一方和葉は、余裕の表情を浮かべており、恋の行方がどうなるか予想がつきそうだ。

原作の出演はこれだけで、アニメは未登場の大岡を映画に出したら「誰?」とコメントが殺到するのは目に見えている。こうならないように、映画公開前に原作で再登場&アニメの出演は必須になりそうだ。

スポンサードリンク

から紅の恋歌のストーリーは原作者の予告通りだった

25日の公開情報で、同作は大阪が舞台でラブストーリーになると発表されたが、ストーリー関して原作者は過去に予告していた。

今年1月2日に鳥取県で開催された「青山先生と話そうDAY2016」で行われた青山氏の質問コーナーで行われた青山氏の質問コーナーでファンが来年の映画について問うと青山氏は、

新一と蘭のラブラブ話で関西組も出ます

と回答。さらに、青山氏からの年賀状メッセージには、

来年の映画は、平次と和葉のラブコメの予定だよん♥。

と予告していた。

また、青山氏は、

来年の映画が平次出まくりだよん(笑)。

来年の映画の主役は和葉だよん♥

と平次&和葉がメインに活躍する趣旨の発言をしている。

では、コナンや蘭は全然活躍しないのかいうとそうではなく、

新一&蘭、2人にも何かが起こる・・・!?

と発表されており、何らかの展開が起こるとみられる。

平次&和葉のラブストーリーを描いた映画は、2003年に公開された「名探偵コナン 迷宮の十字路」以来。同作は、恋物語に加え、平次の特技の剣道で犯人と対決する熱い刀剣アクションが終盤にあり、ファンの間でも評価が高い。興行収入は32億円。

コナン映画は、去年に公開された「名探偵コナン 純黒の悪夢」が興行収入63.1億円で歴代1位となった。から紅の恋歌はこの記録を抜くことができるのか期待が高まる。

スポンサードリンク


follow us in feedly