「坂口杏里」とグーグル検索すると関連人物にあの偉人が!? 一体なぜ?

芸能         


4月19日、セクシー女優の坂口杏里が警視庁に逮捕されたと各メディアが報じた。報道によると、知人の30代ホストから現金3万円を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂の疑いがあるという。

そんな彼女の逮捕を受けて「坂口杏里」と検索した人は多いと思われるが、グーグル検索すると「他の人はこちらも検索」に亡くなった母親の坂口良子と義父の尾崎健夫に続き、どういうわけかあの偉人が入っていると話題になった。坂口杏里とは全く関係ないはずだが、一体なぜ検索されているのだろうか。

スポンサードリンク

「坂口杏里」とグーグル検索すると関連人物に徳川家康wwww

スマホで「坂口杏里」とグーグル検索すると、トップニュース下に彼女のウィキペディアが表示される(PCだと画面右)。ウィキペディア下部には「他の人はこちらも検索」と「坂口杏里」とともに検索された人物が表示されるが、そこになぜか徳川家康が入っていると話題になった。

今回の事件で入ったとのかと思われたが、実際は昨年10月ごろからすでにあったとのこと。また、ヤフー検索では坂口良子や尾崎健夫、元カレの小峠英二など関連人物のみとなっている。

スポンサードリンク

「坂口杏里」の関連人物に徳川家康は一体なぜ? 坂口安吾と間違えた可能性

これまでに坂口杏里は家康ファンと公言したことはなく、家康を演じた俳優が好きとの情報も一切ない。すなわち、全く関連性がないのだ。つまり、坂口杏里ではなく、別の坂口と間違えて検索されたため関連人物に入ったのではないか。

調べてみると、作家・坂口安吾(1906年10月20日-1955年2月17日)の小説に「家康」という著書があることが、わかった。もしかすると、彼の「家康」を検索しようして、不幸にも「坂口杏里 家康」と検索してしまったのではないだろうか。

生前の坂口安吾(出展:https://ja.wikipedia.org/wiki/坂口安吾)

【関連記事】

坂口杏里ことANRIの3作目「めちゃくちゃイッてるッ!」は3位! 3連続1位達成ならず・・・

ANRIこと坂口杏里の2作目「By KING」、DMMランキング上位獲得 現在も人気は継続か

スポンサードリンク


follow us in feedly
 

オススメ記事