「けものフレンズ」Mステ出演の4月14日の視聴率が大爆死! 原因は一体誰だ?

エンタメ         



社会現象アニメ「けものフレンズ」のOPを歌う「どうぶつビスケッツ×PPP」が初出演した4月14日放送のMステ視聴率が発表。当時のツイッターでは大変盛り上がり、高視聴率は確実と思われたが結果は大爆死となった。

スポンサードリンク

「けものフレンズ」Mステ出演の4月14日の視聴率、6.7%の大爆死wwwww

4月14日に放送されたMステの視聴率がまとめサイト「バラエティ視聴率速報」、「F-castバラエティ視聴率まとめ」で6.7%と発表。この記録は今年に入ってから最も低い視聴率となっている。

当時の出演者は倉木麻衣、高橋優、欅坂46、GENERATIONS、Sexy Zone、どうぶつビスケッツ×PPP、竹原ピストルの7組。うち、どうぶつビスケッツ×PPPと竹原ピストルは初出演である。

スポンサードリンク

「けものフレンズ」Mステ出演の視聴率を大爆死させたのは一体誰か?

人気バラエティであるMステの視聴率が7%切ることは滅多にない。つまり、出演者の中に視聴率を下げたアーティストがいるのは確実だ。それは一体誰なのか。まず、初出演のどうぶつビスケッツ×PPPと竹原ピストルを除いたアーティストが出演した過去3回の視聴率を見てみよう。

■倉木麻衣

14/8/29:9.3%
14/12/26:15.4%
17/1/27:8.4%

■高橋優

16/3/11:11.7%
16/7/8:8.7%
16/12/2:9.1%

■欅坂46

16/8/12:5.9%
16/12/2:9.1%
16/12/23:14.1%

■GENERATIONS

16/6/29:7.9%
16/11/18:8.4%
16/12/23:14.1%

■Sexy Zone

16/10/21:8.8%
16/11/18:8.4%
16/12/23:14.1%

いずれも安定した視聴率だが欅坂46が出演した昨年8月12日放送が5.9%と大爆死している。しかし、ほかの放送では9%以上で初出演の同年4月22放送では10.7%を記録しており、原因とは言い難い。竹原ピストルもここまで数字を下げる力もないだろう。つまり、視聴率を大爆死させたのは「けものフレンズ」(というよりアニソン?)ということになる。

過去4年間のMステ視聴率で7%を切ったのは計5回。うち、最も低い5.9%を記録したのは昨年7月22日放送の水樹奈々&藍井エイルのダブルアニソン歌手出演だ。やはり、アニソンでは一般人から視聴率はとれないのか。しかし、15年12月4日放送のラブライブ初出演の視聴率は9.8%とそこそこ。単に、けものフレンズが一般人から視聴率をとれなかったということだろうか。

1位:16/7/22:5.9(西野カナ、水樹奈々、藍井エイル、絢香、KinKi Kids、YEN TOWN BAND、NMB48)
16/8/12:5.9%(GLIM SPANKY、Mr.KING、欅坂46、ORANGE RANGE、柴咲コウ、Alexandros)
3位:17/4/14:6.7(倉木麻衣、高橋優、欅坂46、GENERATIONS、Sexy Zone、どうぶつビスケッツ×PPP、竹原ピストル)
4位:13/8/23:6.8(モーニング娘。絢香、V6、2CELLOS、androp)
5位:15/8/7:6.9(KANA-BOON、関ジャニ∞、ゆず、花岡なつみ、EXILE、THE King ALL STARS)

13~17年の最低視聴率ランキング

以下、出演者の冷めた反応。ラブライブ出演のときはNMB48・山本彩がニコのモノマネするなど反応がみられたが、欅坂46メンバーは無表情・無反応だった・・・

【関連記事】

自称・相葉似のイケメン「けものフレンズ? めっちゃキモくてワロタww 声優の声もマジで嫌いやわー」→炎上

【不安的中】けものフレンズMステ出演、ツイッターは歓喜の声殺到も会場では冷めた反応wwww

東武動物公園とけものフレンズコラボ企画の詳細・グッズが発表! 園内アナウンスを担当する小野早稀のコメントも到着!!

けものフレンズのMステ出演、予言されていたwwwww

東武動物公園とけものフレンズコラボ企画でコスプレに制限? 男性は〇〇禁止になる可能性

スポンサードリンク


follow us in feedly