ユナイテッド航空、今度は乗客がサソリに刺される事件 今後の株価はどうなるか(推移あり)

         


世界中で大炎上中のユナイテッド航空がまたやらかした。今度は機内にサソリが出現し、乗客が刺される事件が起きた。なぜ、機内にサソリがいるのかはさておき、連日にわたっての不祥事で今後の株価は一体どうなってしまうのだろうか。

スポンサードリンク

ユナイテッド航空で乗客のリチャード・ベルさんがサソリに刺される

各アメリカメディアによると、サソリに刺されたのは4月9日に米ヒューストンからカナダのカルガリー行きの便でビジネスクラスに搭乗していたリチャード・ベルさん。妻のリンダ・ベルさんと機内で昼食中、頭上の手荷物入れから頭の上に何かが落下。リチャードさんが髪の毛に手をやると、サソリがテーブルの上に落ち、テーブルから通路に払い落すときに尾をつかんだため刺された。ほどなく、周りの乗客も気づいて騒ぎになったが、サソリはすぐに客室乗務員がカップで覆って、機内のトイレに流したという。

ユナイテッド航空は、サソリと思われる生き物に刺された乗客を客室乗務員が介助するとともに医師の指示を仰ぎ、生命に危険がないことを確認。乗客に命を驚かす傷害はないとコメントしている。

カナダメディアは、客室乗務員がトイレに投げ込む前に蜂蜜色のサソリを踏んだ。また、サソリがどのように機内に紛れ込んだかはわかっていないと報じた。

リンダさんによると、ユナイテッド航空から4月12日に連絡があり、謝罪と補償の申し出があったという。補償の内容については明らかにしていない。

サソリ被害にあったベル夫妻(出展:http://www.cbc.ca/news/canada/calgary/scorpion-bite-united-airlines-calgary-houston-richard-bell-1.4067154)

各アメリカメディアが報じたサソリ写真。リチャードさんを刺した蜂蜜色のサソリと色が同じだが犯人であるかは不明(無修正は、http://koku-byakunews.com/wp-content/uploads/2017/04/3b4b80b0b8304918c184a6f1b7f6ca48.jpg

スポンサードリンク

【推移】ユナイテッド航空のサソリ殺傷事件で今後の株価はどうなる?

結論から言うと多少は下がるもすぐに回復すると思われる。

世界中で大炎上したオーバーブッキング事件のときも最大で68.36(4月11日)まで下がったが翌日には69.93まで上昇。4月13日も69.07とあまり数字を落としていない。

これが日本であれば大暴落したと思われるがアメリカはこの程度では株価が大きく下がることはないようだ。サソリ事件はそこまで炎上していないため大して数字の変動はないと思われる。

ユナイテッド航空の株価推移(4月14日の株価が出たら更新します)

【関連記事】

ユナイテッド航空のオーバーブッキング事件のアジア人被害者の身元が判明! とんでもない過去の持ち主だった!?

ユナイテッド航空のオーバーブッキング事件で「引きずり降ろされた乗客は全員アジア人」などのデマが拡散 本当の経緯はこれ

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事