ユナイテッド航空のオーバーブッキング事件で「引きずり降ろされた乗客は全員アジア人」などのデマが拡散 本当の経緯はこれ

         


アメリカ・ユナイテッド航空3411便で、予約過剰(オーバーブッキング)のため機内から降りるよう要請された4人のうち、69歳のアジア人男性が拒否したため警察が暴行し、強制的に引きずり降ろすという衝撃的な事件が起きた。この様子は居合わせた乗客が撮影しており、SNS上で拡散された。

しかし、SNS上には事実ではないデマ情報も拡散されている。この記事では、実際の経緯とともに拡散されたデマも紹介していく。

スポンサードリンク

ユナイテッド航空のオーバーブッキング事件の経緯

各アメリカのメディアサイトが報じた経緯は以下となっている。

●ユナイテッド航空は9日夕、アメリカ・ケンタッキー州ルイビル行きに必要な4人の乗務員の座席を確保できておらず、オーバーブッキングを招いた

●Facebookに動画を投稿したオードラ・D・ブリッジズさんは、ユナイテッド航空スタッフが翌日にルイビルで仕事がある従業員を連れていくため「4人に席を譲ってもらう必要がある」と言い、乗客へ(ユナイテッド航空でしか使えない)バウチャーで400ドルとホテル一泊無料を提案。その後、800ドルまで上がるが誰も譲らなかった。また、4人が申し出てくれないと飛行機は離陸できないと言ったと語った

●誰も挙手しなかったため、スタッフはコンピューターにてランダムで4人を選ぶと宣言。選出された4人のうち、若いカップルと女性は飛行機を降りたが、4人目(69歳のアジア人男性)は拒否。男性は医者で翌朝に病院で患者を診る必要があると話した。また、男性は自身が中国人だから選ばれたのか激怒した(なお、男性の身元は確認されていない)

●スタッフは、降りなければ治安当局を呼び出すと告げた。男性は弁護士に電話するも航空治安当局の係官が来て、男性と話す。しかし、再び拒否したため新たに2人の係官が搭乗して強制的に引きずり降ろした。しかし、オーバーブッキングは手違いだったと分かり、男性は飛行機に戻ることができた。男性の顔は血が滲んでいて、混乱していた

●男性を治療するため医療チームが搭乗したときにも、飛行機から降りるように求められた乗客がいた

●飛行機は約2時間遅れで離陸。同日の夜遅くにケンタッキー州に到着した

●シカゴ航空局は翌日、暴行に関与した1人が休暇を取ったと発表

ユナイテッド公式サイトが謝罪

謝罪も公式インスタは炎上

■参考サイト

ABC:http://mobile.abc.net.au/news/2017-04-11/united-airlines-passenger-dragged-off-overbooked-flight/8433104?pfmredir=sm
クーリエジャーナル:http://www.courier-journal.com/story/news/2017/04/10/video-shows-man-forcibly-removed-united-flight-chicago-louisville/100274374/
ハフィントンポスト:http://www.huffingtonpost.com/entry/united-air-flight-video-man-dragged_us_58eb79b3e4b058f0a0309da4?
ワシントンポスト:https://www.washingtonpost.com/news/dr-gridlock/wp/2017/04/10/a-man-wouldnt-leave-an-overbooked-united-flight-so-he-was-dragged-off-battered-and-limp/?utm_term=.f004f9efa7ea

スポンサードリンク

ユナイテッド航空のオーバーブッキング事件で拡散されたデマ

現在拡散されているデマは、「選ばれた4人は全員アジア人」「拒否した男性に暴行し、スタンガンで気絶させて無理やり引きずり降ろす」「降ろされたカップルは白人。彼氏が実況している」の3つ。上記で紹介した経緯や参考サイトの報道を見れば分かるが全員アジア人やスタンガン使用、カップルは白人とは報じられていない。また、実況動画を投稿したのはカップルの彼氏ではなく、ブリッジズさんなど目撃者だ。

さらに、ユナイテッド航空の株価が上昇したとの画像も拡散されている。前日比は+0.64(+0.90%)と上がっているがこれは10日の株価。ニューヨーク市場の株取引はこれから始まるためどうなるかは現時点で不明だ。今回の事件で下がると思われるが上がる可能性も0とは言えないためデマとは言い難い。

拡散された画像。10日午後4時15分の株価となっている

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事