【実写化銀魂】真選組・近藤勲&土方十四郎&沖田総悟のビジュアルは好評 衣装に違和感の声

ゲーム・アニメ         


7月14日公開予定の実写化映画「銀魂」から真選組・近藤勲、土方十四郎、沖田総悟のビジュアルが解禁された。

スポンサードリンク

★近藤勲(演-中村勘九郎)

▼アニメとの比較

身長:アニメ→184cm、実写化→174cm
年齢:アニメ→28歳、実写化→35歳

ツイッター上では、「予想以上にゴリラだった」「原作よりもゴリラやんけ」と好評。

★土方十四郎(演-柳楽優弥)

▼アニメとの比較

身長:アニメ→177cm、実写化→174cm
年齢:アニメ→27歳、実写化→26歳

ツイッター上では、「そのまま過ぎてビックリ」「見事なV字感激」の一方、「目がキレイすぎるかな」「髪緑ちゃうの?」と賛否両論。

★沖田総悟(演-吉沢亮)

▼アニメとの比較

身長:アニメ→170cm、実写化→171cm
年齢:アニメ→18歳、実写化→23歳

ツイッター上では、「冷めた目が総悟らしくて素晴らしい」「二次元から沖田くんが出てきた感じ!!」と好評。「もう少し童顔なら完璧」との声も。

スポンサードリンク

【実写化銀魂】真選組の衣装に「黄色の部分もっと短めやろ」の声

真選組の衣装に違和感があると指摘されたのは、制服中央の黄色模様(赤丸部分)。

比較すると、アニメは短いのに対し、実写化ではかなり長い。

また、実写化では袖がボタンではなくなり、スカーフのもふもふ具合が足りなくなっている。

余談だが、実写化の真選組は袖のラインの数がそれぞれ違っている。

近藤勲は3本、土方十四郎は2本、沖田総悟は1本となっている。

【関連記事】

【実写化銀魂】村田鉄矢&村田鉄子のビジュアルが解禁 「眉毛まで再現度がwww」「青髪がよかったな・・・」

映画雑誌「CUT」3月号に実写化銀魂が登場! 表紙の小栗旬&堂本剛がかっけえええ

銀魂実写化とアニメのビジュアル比較 各キャストとの違いをまとめてみた!

【銀魂実写化】キャストの堂本剛、高杉晋助役のために髪を伸ばすもビジュアルのはカツラだった!?

銀魂実写化のキャスト・菜々緒演じる「来島また子」のビジュアルに賛否両論 「完成度高ぇな」「身長が…」

スポンサードリンク


follow us in feedly
 

オススメ記事