【メアリと魔女の花】予告編動画のジブリ作品を詰め込んだ感がやばいww

エンタメ         



林宏昌監督による新作「メアリと魔女の花」の主演を女優の杉咲花が務めることが明らかになり、YouTubeにて予告編が公開された。

しかし、予告編動画はジブリ作品を連想させるシーンが詰め込まれた映像となっていた。

スポンサードリンク

メアリと魔女の花について

◆タイトル:メアリと魔女の花(めありとまじょのはな)
◆公開日:2017年7月8日
◆制作:スタジオポノック
◆監督:米林宏昌(借りぐらしのアリエッティ、思い出のマーニーなど)
◆プロデューサー:西村義明(思い出のマーニーなど)
◆登場人物:メアリ(杉咲花)
◆原作:メアリー・スチュアート『The Little Broomstick(小さな魔法のほうき)』
◆あらすじ:7年に1度しか咲かない花、”夜間飛行”を手に入れた11歳の少女、メアリ。しかし、”夜間飛行”はかつて魔女の国から盗み出された禁断の「魔女の花」だった

●メアリと魔女の花は、米林宏昌と共にスタジオジブリを退社した西村義明プロデューサーが立ち上げた「スタジオポノック」制作初の長編映画

●米林宏昌監督とメアリ役の杉咲花は「思い出のマーニー」以来2度目のタッグ。杉咲のまっすぐな眼差しや笑顔、好奇心に満ちた声はメアリにぴったりとして、起用された

●杉咲花曰くメアリは「決して器用ではないが、すごく真っ直ぐで前向きな女の子」

スポンサードリンク

メアリと魔女の花の予告編動画が完全にジブリな件・・・

この予告編動画を見た人から「魔女宅とポニョとハウル足して3で割った感じだった」「ジブリの名作を1つに詰め込んだ感が満載なイメージ」との指摘が多数挙がった。

確かに、ほうきは「魔女の宅急便」、魚のような生き物は「崖の上のポニョ」、光る石は「ハウルの動く城」を連想させられる。

▼また、主人公のメアリはとなりのトトロのメイが成長したような容姿

▼魔女の宅急便の先輩魔女とも似ている!?

スポンサードリンク


follow us in feedly