アニメ「クレヨンしんちゃん」、2017年初のホラー回はフランス人形!←前にもやらなかった・・・?

         


テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の名物であるホラー回が17日に放送された。

2017年初のホラー回のエントリーは「恐怖のフランス人形だゾ」。でも、フランス人形は前にもやらなかっただろうか・・・?

スポンサードリンク

アニメ「クレヨンしんちゃん」、2017年初のホラー回は「恐怖のフランス人形だゾ」

ボーちゃんが語ったフランス人形の昔話にびびったマサオ。彼が家に帰ると母親が子供の頃に買ってもらったフランス人形が置いてあり、悲鳴をあげる。

ここから、フランス人形による恐怖体験がマサオを襲う。多くの視聴者はそう思っただろう。

その後、ちょっと目を離した隙に立てておいた人形が座っていた、後ろ向きにしていた人形が前を向く、突然床に転げ落ちるなどさまざまな怪奇現象が起こったが、これらはマサオ家に侵入したしんちゃんの仕業。

しんちゃんはマサオに借りていたマフラーを返しに訪れたが、マサオはトイレ中だったため、やむなく不法侵入(笑)。その際、置いてあったフランス人形をいじったため、怪奇現象が起こっているようにみえただけである。

今回はホラー回と言えるか微妙だが、BGMは恐怖心を煽っており、これだけでもホラーと言える。しんちゃんの描写がなかったら、ガチホラー回だっただろう。

スポンサードリンク

これまでにアニメ「クレヨンしんちゃん」は2度、フランス人形でホラー回を放送している

▼「呪いのフランス人形だゾ」(1997年8月8日放送)

▼「本当に怖い呪いの人形の話だゾ」(1999年8月13日放送)

いずれも野原一家が被害に合うストーリー。

前者はしんちゃんのおもちゃを手下に一家を襲うガチホラー回に対し、後者は野原兄妹にいいように遊ばれたうえで髪を剃られ、最終的にはゴミ捨て場に捨てられるホラーと見せかけたギャグ回だった。

2017年放送もガチホラー回ではなかったが、次回があるなら今度こそ本当のホラーをみせてほしいところだ。

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:ゲーム・アニメ
 

オススメ記事