中野区南台の火事現場の場所を特定(地図あり)

         


東京・中野区の住宅で火事が起きたと各メディアが報じた。

報道によると、15日午後、同区南台の2階建ての木造住宅が出火。火は3棟に燃え移り、約200平方メートルを焼いて現在も延焼中。東京消防庁はポンプ車など31台を出動させて消火活動にあたっているという。

火事現場の場所は一体どこなのか。この記事ではそれを紹介していこうと思う。



【地図】中野区南台の火事現場の場所を特定

▼テレビ朝日より

テレビ朝日の映像を見てみると、火事現場は黄緑と黄色が縦に交互に入ったものと「金子」で始まる白い看板の住宅であることがわかる。

その場所をグーグルマップで確認してみると、「金子寝装」という寝具店で建っていた。火事現場で間違いないだろう。

同店について調べてみると、公式ホームページは見つからなかったが、兵庫県神戸市にも店を構えているようだ。




follow us in feedly
 
カテゴリ:社会
 

オススメ記事