エビ中・松野莉奈、死因の病気には昨年からかかっていた可能性 当時のブログで体調不良を告白

芸能         


アイドルグループ「私立恵比寿中学」(以下、エビ中)の松野莉奈が死去したことが8日、わかった。18歳だった。

ツイッターによると、エビ中の公式ホームページが死因はウイルス性急性脳症と発表したとしているが、鯖落ちしているため事実確認はできていない。

松野莉奈は7日に行われたライブを体調不良で欠席。都内の自宅で療養していたが、今朝になって容体が急変した。

昨日の体調不良から翌日の急死となっているが、これまでに病気の前兆はなかったのだろうか。

そこで、エビ中オフィシャルブログの松野莉奈の投稿を見てみると、昨年末に収録したグループの冠番組を体調不良で欠席していたことが判明。

すなわち、このときから病に蝕まれていた可能性がある。

スポンサードリンク

エビ中・松野莉奈、先月ブログで昨年末の体調不良を告白 当時から死因の病気にかかっていたか

松野莉奈の死因とされているウイルス性急性脳症一体どのような病気だったのか。調べた結果、以下とわかった。

●脳や脊髄にウイルスが感染し、炎症を引き起こすことで起こる病気。代表的な疾患は「日本脳炎」「単純ヘルペス脳炎」「インフルエンザ脳炎」など

●最初は発熱や咳、下痢など風邪から始まるが、発症後は数時間から数日後に意識障害や痙攣、寄声などの症状が現れる

●重症の場合、呼吸困難や昏睡状態に陥って約3割が死亡、約3割が記憶障害や言語障害など後遺症が残るとされている

●主に2~3歳の子供が発症。原因は不明で、ほとんどのウイルスに対して特効薬がなく、早期発見が重要となっている

急性ということで、発症したら最短で数時間後に重症化するとのことだが、最初に風邪症状が出るようだ。

であれば、松野莉奈にも症状が出ていたはずである。ここ最近、彼女が風邪を引いたとか7日以前にも体調不良を訴えたということはなかっただろうか。

松野莉奈は先月22日のブログ「松野行きたかったよ!東京ドイツ村」でこんなことをつづっていた。

今週のエビ中++は体調不良でお休みでした
収録してた時はちょうど、年が明ける前でまさかこのまま年を越してしまうのか!!
っと思ったけれど、年が明ける前に回復しました!!
エビ中++楽しみにして下さっていたみなさんすみません
なので、今は松野とっても元気でございます

エビ中++はBSフジで毎週木曜0時から30分に放送されているエビ中の冠番組。この番組にはメンバー8人全員で出席しているが、この日、松野莉奈は体調不良で欠席した。

年が明ける前に体調不良となったが、年が明ける前に回復としていることから軽い風邪だったと思われる。

当時から病気にかかっていたとしたら、このときに病院で検査してもらっていれば助かっていた可能性がある。

しかし、ただの風邪症状で検査することはあまりないため、重症化してから気づくのがほとんどなのが恐ろしいところだ。

スポンサードリンク



follow us in feedly
 

オススメ記事