狩野英孝、フライデー続報の第2弾で汗だく会見の嘘を見破られるww

         


お笑い芸人の狩野英孝が汗だくになりながら「野生の勘」「応援系」などの名言を繰り出した会見に嘘があったとフライデー続報の第2弾が報じた。

スポンサードリンク

狩野英孝「合鍵は渡してない」は嘘とフライデー続報の第2弾が報じる

会見で狩野英孝は、彼女と半同棲状態だったことを否定。続けて、彼女や友達、後輩を残して仕事にいくことが多々あるが鍵をかけずに帰っていいと言っていて、自宅はオートロックなので合鍵も渡してないとしている。

しかし、実際は彼女には合鍵が渡されていたことがフライデーによって見破られた。

フライデーによると、彼女は鍵垢に昨年11月9日、「合鍵あるんだし、ライブ終わったらすぐ帰って、カナメと二次会は宅飲みでお願いしたい、、!お願い」と書き込みしていた。

さらに昨年11月15日には、「たまには抱きしめてもいいでしょう?って、そんくらい攻めていこう、都合のいい女、頑張れ、都合のいい女、行け、都合のいい女」とメンヘラ全開のツイートもしていたという。

この鍵垢は前回のフライデーにも掲載された彼女のツイッターであり、信ぴょう性は高い。合鍵が渡されていたとなると、「半同棲はなかった」の事実は嘘の可能性がある。

スポンサードリンク

ほか、狩野英孝が汗だく会見でついた嘘の可能性がある点

●最初に会った時期。フライデーは昨年7月以前から会っていたと報じているが、会見では7月に初めて会ったとしている。いずれかの記憶違いか狩野英孝が嘘をついている?

●家に泊まりにくる関係ではあったが、彼女ではないと否定。しかし、普通は身内や彼女ではない女性(しかも年下)が家に泊まりにくることはないし、大人の関係も否定していない。さらに告白こそしてないが、彼女に恋愛感情を持っていた。そこまで入れ込んでいた相手を6股男の狩野英孝が彼女にしないなんてありえるのか。実際は年齢を明かされるまでは恋人関係だったが、未成年と分かり、別れたのではないだろうか

●「野生の勘」が働いたことで、彼女を問い詰めることになったが、本当はほかに彼女の年齢で疑問に思うことがあったのではないか。彼女は22歳と信じて疑わなかった人間が疑問に思ったわけで、何らかのサインを見つけてしまったのではないだろうか

●2人で酒は飲んだことなく、彼女が飲めるかどうかもわからないとしているが、22歳と信じていたなら一度くらいは飲み話はあるだろうし、そのときに飲めるかどうか聞きそうだが・・・ 彼女が未成年飲酒していることは、前回の吉本芸人との関係を報じた記事で触れている

●彼女が10代と知って交際は考えられないというが、真剣交際であれば特に問題はない。考えられないのではなく、10代と付き合うのはイメージが悪く、リスクも高いと判断したのではないだろうか

【関連記事】

狩野英孝の記者会見の記者との面白いやりとりまとめ その内容は爆笑の連発だったwwwww

狩野英孝の相手・飛沫真鈴のツイッターアカウントが登場 意味深ツイートを繰り返す・・・

狩野英孝のフライデーされた彼女の高校や吉本芸人とのLINEやりとりがツイッターにリークされる(写真画像あり)

狩野英孝が会見放送で明らかにした10の事実 フライデーの内容は一部否定

赤血球の飛沫真鈴の元彼氏は吉本19期とツイッターでリークされる(魚拓画像あり)

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:芸能
 

オススメ記事