加工師・@roxas23681のツイートを食べ物に例えた絵師が話題に!

加工師・@roxas23681のツイートを食べ物に例えた絵師が話題に!

加工師の@roxas23681が他人の絵を無断で加工し、これを原作者に送り付けたやりとりが話題になっている。

スポンサードリンク

加工師・@roxas23681とのやりとり

ツイートは約半年前にされたもの。@roxas23681が無断で絵を加工し、これを原作者の光崎さんに送り付けている。当然、光崎さんが喜ぶはずもなく・・・

@roxas23681はその後、アカウントを削除したのか、IDを検索してもヒットしなかった。当時から批判が相次ぎ、削除に至ったのだろう。

▼このやりとりに対し、一人の絵師?が反論

その後、批判が相次いだのか、現在はアカウントが非公開となっている。このユーザーは一絵師として自分の意見を言っただけなのに、批判されるの何故なのか。意見を押し付けているのならまだしも、自分達と意見が違ったらダメなのだろうか。「こんな意見もあるのか」と捉えられないところは心が狭いと感じる。

スポンサードリンク

加工師をラーメンに例えた絵師のツイートが話題に!

面白い例えだが、加工師とは少し違う気がする。ラーメンは客に渡った時点で客のものだ。めちゃめちゃ唐辛子を入れようが、マヨネーズをドバドバかけようが自由だ。もちろん他人に紹介したり、おすそ分けするのも問題ない。店主にそれを止める権利はないからだ。

どちらかと言えば、アニメや漫画のワンシーンを切り取って加工するほうが近いだろう。他にも楽曲を勝手にアレンジ、料理レシピを勝手にアレンジなどもそうだ。いずれも他人のモノを自分色に変えているのには変わらないからだ。

そもそも重要なのは、他人の絵を勝手に加工したことより、それを原作者に送り付けることにあるのではないか。絵の加工は推薦できる行為ではないかもしれないが、個人で楽しむ分にはいいのではないか。

スポンサードリンク