【多摩市諏訪】上田真由華さん殺人事件の犯人・鈴木浩章容疑者を逮捕 訴訟トラブルが原因だった【Facebook写真】

【多摩市諏訪】上田真由華さん殺人事件の犯人・鈴木浩章容疑者を逮捕 訴訟トラブルが原因だった【Facebook写真】

東京都多摩市のマンションで、上田真由華さんが刃物で刺され殺害された殺人事件で、警視庁は3月17日、殺人の疑いで、上田真由華さんの元交際相手・鈴木浩章容疑者を逮捕した。



鈴木浩章容疑者の逮捕報道【多摩殺人事件】

 東京都多摩市諏訪のマンションの一棟で16日夜、このマンションの別の棟に住む派遣社員、上田真由華さん(26)が首から血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁多摩中央署捜査本部は17日、殺人の疑いで、上田さんの元交際相手で横浜市鶴見区の職業不詳、鈴木浩章容疑者(29)を逮捕した。調べに対し、「間違いない」と容疑を認めている。

 捜査関係者によると、鈴木容疑者は17日午前2時ごろ、神奈川県内の交番に「上田さんに刃物で切りつけた」などと出頭。凶器とみられる刃物を所持し、事件への関与をほのめかしたため、身柄を確保して裏付けを進めていた。鈴木容疑者が着ていたコートに付着していた血液を鑑定したところ、上田さんのものと一致。容疑が固まったため逮捕した。捜査本部は同日、鈴木容疑者の自宅マンションを家宅捜索した。

 捜査関係者によると、鈴木容疑者は妻子との4人暮らし。上田さんは母親と2人暮らしだった。鈴木容疑者は昨年2月、上田さんとの交際をめぐるトラブルについて神奈川県警に相談していたといい、捜査本部は交際トラブルが事件に発展した可能性もあるとみて詳しい動機を調べている。

 逮捕容疑は16日午後8時ごろ、多摩市諏訪のマンションの階段で、上田さんの首に刃物で切りつけるなどして殺害したとしている。現場付近の防犯カメラに不審な男の姿が写っており、警視庁が殺人事件と断定して行方を追っていた。

出典:http://www.sankei.com/affairs/news/180317/afr1803170023-n2.html

▼上田真由華さんとの訴訟トラブルが原因と判明

 東京都多摩市諏訪のマンション敷地内で、近くに住む派遣社員、上田真由華さん(26)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された元交際相手の職業不詳、鈴木浩章容疑者(29)=横浜市鶴見区=が上田さんとの訴訟トラブルをめぐり、「訴えを取り下げてもらおうとしたが、話を聞いてもらえなかった」などと供述していることが18日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁多摩中央署捜査本部は同日、鈴木容疑者を送検した。

 捜査関係者によると、上田さんは鈴木容疑者を相手取り、交際トラブルをめぐって東京地裁に損害賠償請求訴訟を起こしており、鈴木容疑者は「訴訟を取り下げてもらうため会いに行った。刃物は脅すつもりで持っていた」などと話しているという。

 また、鈴木容疑者が上田さんの自宅マンションのエントランス付近で待ち伏せし、逃げようとした上田さんを、隣接するマンション別棟の外階段まで約60メートル追いかけて犯行に及んでいたことも判明。鈴木容疑者は「(上田さんに)声をかけたが振り向かず、足早になったので階段で後ろから押した」などと説明。階段で転倒してあおむけになった上田さんの首に刃物で切りつけたとみられ、捜査本部は強い殺意があったとみて調べている。

 18日、多摩中央署から東京地検立川支部に送検された鈴木容疑者は上下グレーのスエット姿で、うつむきながら車に乗り込んだ。

出典:http://www.sankei.com/affairs/news/180318/afr1803180012-n1.html

▼逮捕された鈴木浩章容疑者



上田真由華さんFacebook写真【多摩殺人事件】

Facebookで、これらの画像が掲載されているアカウントを調べたが、該当するアカウントはなかった。すでにアカウントが削除された可能性がある。

「多摩殺人事件」全ての記事