【MHW】モンハンワールド 大剣装備おすすめ!歴戦古龍の超難関クエストもクリアーできる!!【武器・防具・スキル紹介】

【MHW】モンハンワールド 大剣装備おすすめ!歴戦古龍の超難関クエストもクリアーできる!!【武器・防具・スキル紹介】

前回、モンハンワールドの上位ネルギガンテ討伐から生産できる大剣装備のおすすめを紹介したが、今回は歴戦古龍の討伐から作れる大剣装備のおすすめを紹介していこうと思う。

スポンサードリンク

【MHW】歴戦古龍討伐から作れる大剣装備はこれ【モンハンワールド】

▼滅鬼の凶器

攻撃力:1008
斬れ味:青長
会心率:0%
属性:龍属性150
龍封力:大
スロット:➀(破龍珠)
カスタム強化:回復能力付与

▼竜王の隻眼α

防御力:70(カスタム強化最大90)
スロット:➂(痛撃珠)
火耐性:0
水耐性:0
雷耐性:0
氷耐性:0
龍耐性:0
スキル:弱点特攻Lv2

▼ドーベルメイルβ

防御力:60(強化最大86)
スロット➂(無傷珠)
火耐性:-2
水耐性:0
雷耐性:-1
氷耐性:-1
龍耐性:4
スキル:攻撃LV2

▼ウルズアームβ

防御力:64(カスタム強化最大84)
スロット:➀➀➀(耐属珠×3)
火耐性:-4
水耐性:4
雷耐性:1
氷耐性:-1
龍耐性:-3
スキル:フルチャージLv1

▼ウルズコイルβ

防御力:64(カスタム強化最大84)
スロット:➀➀(攻撃珠、研磨珠)
火耐性:-4
水耐性:4
雷耐性:1
氷耐性:-1
龍耐性:-3
スキル:フルチャージLv1

▼ウルズグリーヴβ

防御力:64(カスタム強化最大84)
スロット➀➀(耐瘴珠、破龍珠)
火耐性:-4
水耐性:4
雷耐性:1
氷耐性:-1
龍耐性:-3
スキル:瘴気耐性Lv2

▼攻撃の護石Ⅲ

攻撃Lv3

▼不動の装衣

効果時間:90秒
再使用時間:360秒

▼達人の煙筒

効果時間:60秒
再使用時間:180秒

▼発動スキル

▼攻撃&防御ステータス(防御力は護符&爪なしで429)

▼この装備に辿りついた経緯

以前の大剣は、抜刀溜め斬りを中心に立ち回るため、抜刀術【技】と集中が必須だった。しかしモンハンワールドでは、強溜め斬りと真溜め斬りをメインに、状況に応じてタックルを入れる戦法に変化した。

強溜め斬りと真溜め切りは、抜刀から撃つことできないため、抜刀術【技】は不要。また、これらは溜めなくても撃つことができるので、集中も必須ではなくなった。とは言え、集中を付ければ溜めない溜め斬りも短縮されるので選択肢の一つにはなる。

モンハンワールドの大剣は必須スキルがなくなったということで、自由にスキルを組めるようになった。その一方で、筆者は‟とある超難関クエスト”に苦戦していた。

それは、歴戦古龍なのだが、ただの歴戦古龍ではなく、制限時間15分で1乙失敗という過酷な条件下でのクエストだ。15分しかないので高火力でゴリ押そうとすると、歴戦古龍の圧倒的な火力にあっという間に死亡、なので慎重に立ち回ろうとすると、今度は制限時間内で討伐することができない。

これらのクエストを前回紹介した大剣装備で挑んだが、いずれの古龍もクエスト達成には至らなかった。どう頑張っても制限時間切れ、もしくは1乙でクエスト失敗となってしまうのだ。ただ、その分報酬は良く、特別報酬枠4つ以上が確定であり、装飾品や〇の龍脈石・〇集めのためにもクリアーしたい。

そこで高火力だけど、事故率の低い装備が重要と考えた。その結果、この大剣装備に辿り着いたというわけだ。

▼装備解説

ウルズベースの高火力&回復ブースト。剣士のフルチャージは一見ネタに思えるが、ウルズのシリーズスキル「超回復力」(黒ゲージも自動回復)と回復能力付与により、簡単に発動条件を満たすことができる。さらに攻撃を積み、弱点特攻+達人の煙筒で、一時的ではあるが弱点部位での会心率100%にして、火力を底上げしている。

回復能力付与は、相手に与えたダメージによって回復量が変動。つまり、与えるダメージが多いほど回復量も多くなるのだ。

フルチャージを発動するのに課題となってくるのは、HPが勝手に減っていくパターン。特に火属性やられやテオの炎の鎧がやっかい。前者は属性やられ耐性を積んで無効化し、後者は滅鬼の凶器で殴って無効化していく。この武器は龍封力(古龍の能力を封じる):大となっている。

ヴァルハザクの瘴気を食らってしまうと、HPが半分となり、ウチケシの実→回復が強いられる。これが面倒だったので、瘴気耐性Lv3にして無効化した。これによりかなり戦いやすくなった。

余ったスロット枠には、龍属性攻撃強化を積んで、龍属性の火力をあげ、砥石高速化を入れてみた。攻撃珠が2つあるなら、砥石高速化は攻撃のほうがよい。

もう1つの特殊装具は不動の装衣。この装衣は全武器で使用されているが、強溜め切りや真溜め斬りを撃つ大剣では特に必要となってくる。

殴っているだけで回復していくので、回復薬をほとんど使わないのも利点。モンハンワールドでは回復のモーションが長く、キャンセルされると回復量半減なうえ、消費されてしまい、回復のリスクが高い。なるべく回復しないようにしたいという要望も満たしている。

これと似たような防具にオーグがあるが、シリーズスキルの加速再生(5回連続で攻撃を当てると体力が回復する)が大剣と相性が悪い。太刀はこっちのほうがいいかもしれないが、少なくとも大剣ではウルズのほうがおすすめである。

「モンハンワールド」全ての記事

スポンサードリンク