米倉涼子と旦那の離婚は遠野なぎこに次ぐ勢い!? これは再婚してもその回数の破局するだろ・・・

         


30日に離婚成立が発表された女優の米倉涼子は会社経営の旦那と2年の結婚生活をしていたが、同居はわずか1日だったことが、わかった。

これは女優の遠野なぎこの離婚に次ぐ勢いとされているが、そう考えると米倉涼子は再婚したとしてもその回数分の離婚歴が記録されることになるだろう。

スポンサードリンク

【離婚】米倉涼子と旦那の同居は1日に対し遠野なぎこは0日wwww

各メディアの報道によると、米倉涼子は14年12月末に2年の交際を経て2歳年下の会社経営の男性と結婚。しかし、その約3か月後に別居し、同4月に協議離婚の準備を始めていた。

さらに2年の結婚生活の中で同居していたのはわずか1日。当初は米倉涼子の自宅マンションで結婚生活を始めたが、決定的な性格の不一致などで別居したという。

結婚後の同居は1日という芸能界どころか世界最速ではないかと思われているが、これを超える人物が芸能界に存在していた。

米倉涼子のスピード別居を超えたのは女優の遠野なぎこ。彼女はこれまでに2回の離婚を経験しており、初婚は72日、再婚は55日で破局という芸能界1の「スピード離婚」を記録している。

そんな遠野なぎこは今年10月に放送された「バラいろダンディ」で、2回の結婚で1回も同居したことがないと語るなど米倉涼子の同居1日を超える同居0日の保持者でもある。

2人は最速別居同士だけでなく、男性遍歴が多いことでも有名。米倉涼子は市川海老蔵や岡本健一など少なくとも6人の男性との交際や熱愛の噂がある。一方、遠野なぎこは彼氏の噂はないものの、12年2月に放送された「行列のできる法律相談所」で、「不特定多数の男性と遊びたい」「7股したことがある」と発言。スピード離婚の原因も沢山の男性と遊びたかったからと話している。

男性遍歴が多い2人は結婚に向かない気がするが、再婚はあるのだろうか。仮にしたとしてもまた、すぐに離婚という二文字が報道されるとともに現在のスピード離婚の記録も塗り替えられそうだ。

スポンサードリンク



follow us in feedly
 
カテゴリ:芸能
 

オススメ記事