センター国語、2018年は「キュウリで馬つくるメンヘラBBA」「片手でコーヒーカップ5個もつ」他

センター国語、2018年は「キュウリで馬つくるメンヘラBBA」「片手でコーヒーカップ5個もつ」他

センター国語の問題が、ツイッター上で流れ始めた。2018年もツッコミどころ満載となっている。

スポンサードリンク

センター国語(現代文)、2018年は「キュウリで馬つくるメンヘラBBA」

・郁子は楊枝をキュウリに刺して、二頭の馬を作った。これを35年間、息子と夫が亡くなってからもずっと続けてきた

・息子の名前が「草」(そう)

・郁子「(2人は)馬に乗って帰ってきてほしかったし、一緒に連れて行ってほしかった」

・夫から別れを切り出され、「あなたは逃げるつもりなのね? そんなの許さない。わたしは絶対に別れない」

この話題に対し、ネット上では以下のようなコメントが寄せられている。

「ほんとセンター国語は平常運転だな」

「今年のセンター国語ヤンデレババアで草(そう)生える」

「センター国語普通だったとかおかしい…毎年キチガイなの見てて楽しかったのに。どうした!!!!!!」

「やっぱセンター国語はおもろいな」

「キュウリの馬をつくるヤンデレBBAは草wwwさすがセンター国語」

「毎年のことだが、センター国語を無理にネタにする大して高得点でもない奴が現れないことを願う」

「センター国語のとりあえずネタにしよう感嫌い」

「今年のセンター国語インパクト弱めだった」

「今年のセンター国語普通だったんだwよかったよかった」

スポンサードリンク

センター国語2018、まだまだ面白ネタはあるぞ

▼片手でコーヒーカップを5個もつ

▼注釈に「コスプレや同人誌など現代日本のサブカルチャー」云々

▼カタカナで「ケヤキ」

「センター試験2018」全ての記事

スポンサードリンク