紅白歌合戦2016の大トリ・嵐へ「SMAPの後継者に!」と煽ったサンスポに批判殺到ww

芸能         



2016年の紅白歌合戦の曲順が25日に発表され、嵐が大トリを務めることが、わかった。

嵐は今年が初の大トリでファンも大変喜んでいる一方、サンケイスポーツが「SMAPの後継者に!」というエントリーで煽り記事を掲載した。

現在、サンスポの記事にはファンなどから多くの批判が殺到している。

スポンサードリンク

紅白歌合戦2016の大トリ・嵐へ「SMAPの後継者に!」と煽ったサンスポに批判殺到ww

「嵐、紅白で初大トリ SMAPの“後継者”に! トリは石川さゆり」

このエントリーはサンケイスポーツが25日の午後4時に掲載。記事の内容自体はほかメディアとあまり変わりないものとなっているが、そのタイトルは神経を逆なでするようなものとなっている。

確かにSMAPが解散したことで次に紅白を引っ張っていくのは嵐になるのは間違いないが、後継者というのは違うだろう。

仮に後継者とするなら嵐はSMAPではなく、去年の紅白の白組トリを務めたマッチこと近藤真彦の後継者という指摘がされている。

この記事を受けてネット上では「後継者っていう書き方に腹が立つ」「SMAPはSMAP。嵐は嵐です。後継者とかつけるなよ」「SMAPの後継者とだけは絶対に言われたくないね」など批判が殺到している。

サンスポは20日にも「嵐、SMAPの“後継者”に!8年連続紅白メドレーで初大トリ有力」のエントリーで掲載。大トリの発表前にもかからわず

誰もが認める国民的アイドルグループが、紅白のフィナーレを飾る

とするなどやたら嵐を持ち上げていた。

また、嵐はジュリー一派のアイドルグループということで一部では彼女らのゴリ押し説が挙がっているが真相は一体どうなっているのだろうか。

【関連記事】

【内定決定】紅白歌合戦2016の出演者一覧にアニメ枠がない!? 選ばれなかった理由はなんなのか

スポンサードリンク



follow us in feedly
 

オススメ記事