ローガン・ポール、青木ケ原樹海の自殺遺体動画にピューディパイが正論 日本人からも賞賛の声

ローガン・ポール、青木ケ原樹海の自殺遺体動画にピューディパイが正論 日本人からも賞賛の声

米YouTuberのローガン・ポールが青木ケ原樹海で自殺した男性の遺体映像をYouTube上に投稿し、批判が相次いだ騒動。この騒動に世界一のYouTuberのピューディパイがコメントした。

スポンサードリンク

ピューディパイ「ローガン・ポールが馬鹿なのはとっくに知っていたから、そんなに驚かなかったよ」

・「ローガン・ポールが馬鹿なのはとっくに知っていたから、そんなに驚かなかったしショックでもなかった」

・自殺遺体動画は「YouTubeで見るような代物じゃない。恐ろしい行為だし、死者を冒涜する行為だ」と批判。また、遺体を撮影したことについて「本当に酷いし無神経だ。馬鹿にもほどがある」と不快感をあらわにした

・遺体を見つけた場合、遺体は撮影しない、少なくとも動画ではカット、もしくはそこで映像をカットし、後からそのことを話すのは問題ない。遺体を撮影したり、近寄る必要は全くない

・一方、「気持ちは分からなくもない。動画には最高のネタだ」とYouTuberとして同情できる面もある

・動画に広告をつけなかったことについて「広告をつけなかったからって立派な行為とは言えないな。どのみち広告はつかないんだから」と指摘した

・再生数のためにしたことじゃないとの釈明について、「お前は100%視聴回数のためにやった。遺体をサムネに使ったんだぞ」と指摘した

・「チャンネルは削除されるべき」「もっと酷い目に合うべき」という意見もあるが、自分は賛成できない。しかし批判はされて当然だ

この動画は現在、700万再生され、67万グッドが押されている。10万近くのコメントもあり、中には日本語で「正論すぎる」「とても良い意見」などといった声が寄せられている。

追記:日本の急上昇にランクイン(4日正午現在)

「ローガン・ポール」全ての記事

スポンサードリンク