実写映画「鋼の錬金術師」、土日の興行収入が公開! まさかのジョジョ越えを記録!!

         


ぴあ映画生活で12月4日、2日と3日の全国映画動員ランキングが発表された。実写映画「鋼の錬金術師」の土日2日間の興行収入は、なんとジョジョを超えていたのだ。

スポンサードリンク

【祝】実写映画「鋼の錬金術師」、土日で動員19万1200人、興行収入2億6400万円を記録!

 2017年12月2日、3日の全国映画動員ランキングは、『鋼の錬金術師』(全国342館)が土日2日間で動員19万1200人、興収2億6400万円をあげて初登場1位になった。公開初日から3日間の累計は、動員29万1000人、興収3億7300万円。

 『探偵はBARにいる3』(全国334館)は、土日2日間で動員11万600人、興収1億4900万円を記録して初登場2位に。公開初日から3日間の累計は、動員16万7500人、興収2億770万円になった。

 『IT/イット “それ“が見えたら、終わり。』(全国222館)は、公開5週目の土日2日間で、動員7万8100人、興収1億600万円をあげて3位に止まった。累計興収は17億円を突破している。

 そのほか『刀剣乱舞-花丸- ~幕間回想録~』(全国21館)が、土日2日間で動員2万1000人、興収3000万円をあげて初登場7位に入った。

http://cinema.pia.co.jp/ranking/visitor/

2017年に公開された実写映画の中では、銀魂(全国334館)興行5億4103万円には及ばなかったが、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(全国325館)興行1億6600万円は超えた。来場者特典「鋼の錬金術師」0巻の影響も出ていると思われる。

▼因みに4日は以下の結果となった

デイリー合算ランキング:20171204(月)
順位 販売数 座席数 回数 館数 先週比 映画(作品名)
*1 16466 468924 1432 243 ****** 鋼の錬金術師
*2 12738 315858 1214 234 ****** 探偵はBARにいる3
*3 *9678 244507 1305 245 *44.5% ジャスティス・リーグ
*4 *7049 187129 1120 233 *54.0% 火花
*5 *6363 108634 *595 154 *58.9% IT イット ’それ”が見えたら、終わり。
*6 *2922 *91158 *660 227 *59.5% HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION
*7 *2169 *62866 *475 232 *49.9% ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~
*8 *2126 *21392 *153 *46 *76.0% gifted/ギフテッド
*9 *2053 *32448 *108 *19 ****** 劇場版総集編アニメ「刀剣乱舞-花丸-」~幕間回想録~
10 *1926 *54536 *426 168 *54.1% 泥棒役者

https://mimorin2014.blog.fc2.com/blog-entry-20547.html

スポンサードリンク

一方、実写映画「鋼の錬金術師」のガラガラは加速。今後が心配だ

▼土日2日間の時点で既にガラガラ

▼12月5日の座席状況。本日は平日という言い訳も厳しいレベル

新宿バルト9より

実写映画「鋼の錬金術師」は、342館441スクリーンという邦画史上最大規模のスクリーン数で上映。23日からは来場者特典第2弾として、原作者・荒川弘描き下ろしの表紙ビジュアルを使用した2018年ポスターカレンダーが配布となる。これにより、どこまで動員&興行収入を伸ばせるのか期待したい。

「鋼の錬金術師」全ての記事

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:ゲーム・アニメ
 

オススメ記事