【必見】ポケモン ウルトラサンムーンで、教え技バグが発生 対策はこちら

         


ポケモン ウルトラサンムーンで先日、ゾロアバグ騒動があったが、今度は教え技バグが発生している。今回はガチのバグであるが、対策は非常に簡単なので、紹介していきたい。

スポンサードリンク

ポケモン ウルトラサンムーンの教え技バグ詳細・対策

これまでのシリーズであれば、技3つ以下のポケモンに教え技を覚えさせると、次の枠に「追加」されていた(例:画像のルガルガンの場合、ハッピータイム、ストーンエッジ、アクセルロック、アイアンヘッドとなる)。しかし、ウルトラサンムーンでは、一番上の技に「上書き」されてしまうのだ。

対策は非常に簡単で、技を4つ覚えさせた状態で教え技を覚えさせるだけ。今後、アップデートで修正されると思われるが、それまではこの方法で対処していこう。

スポンサードリンク

ポケモン ウルトラサンムーンの他のバグ

▼ニャビーフリーズバグ

症状:最初にニャビーを選び、主人公がニャビーを抱えるシーン後にフリーズ
対策:設定→L→Aを変更、リセットを繰り返す

▼ゴローニャフリーズバグ

症状:図鑑でゴローニャのページを開く、相手がゴローニャを出すとフリーズ
対策:現時点で不明。今後のアップデートで修正されるのを祈る

▼ネクロズマ謎技バグ

症状:ウルトラサンムーンでゲットしたネクロズマをサンムーンに連れていき、技思い出しさせると「技名なし」「タイプ:ノーマル」「威力-」「命中0」「PP:0/0」という謎の技が出てくる。この技はウルトラサンムーンでは「フォトンゲイザー」(ウルトラサンムーンで追加されたネクロズマの専用技)の枠
対策:サンムーンの戦闘では使えないので覚えさせない

「ウルトラサンムーン」全ての記事

スポンサードリンク


follow us in feedly
 
カテゴリ:ゲーム・アニメ
 

オススメ記事