「遠藤賢司 誤報」がツイッター検索ワードに 死去がデマということではなく・・・

         


遠藤賢司の死去が25日、一斉に報じられたが、ツイッター検索ワードに「遠藤賢司 誤報」とあるのが気になる。彼の死去はデマだったのかと思われたが、そういうことではないようだ。

スポンサードリンク

サミー前田さん「遠藤賢司が24日夜に死去したのは誤報!実際に亡くなったのは25日朝です」

25日朝に死去したことは、遠藤賢司公式ブログも伝えており、サミー前田さんのツイートが事実であるのは確実だ。

遠藤賢司は、一昨年より胃がんを患いましたが、闘病を続けながら音楽活動を続けてまいりました。

新曲のレコーディングに向け体調を整えていましたが、10月23日に入院となり、24日に容態が急変し、25日早朝、都内の病院で亡くなりました。享年70才でした。

本人に代わって、長年、みなさまには遠藤賢司の音楽にご支援いただいたことに改めて感謝いたします。

葬儀は本人の意向を尊重し家族だけで執り行い、年明けには、音楽葬を行う予定です。

詳細は、エンケンオフィシャルサイトで発表いたします。

引き続き遠藤賢司の音楽をご支援賜りますよう心よりお願い申し上げます。

http://enken.com/wp/20171025_info/

ファンからすれば「死去も誤報ならよかったのに・・・」というところだろう。残念ながら、そっちはデマではなかったが・・・。

スポンサードリンク



follow us in feedly
 
カテゴリ:芸能
 

オススメ記事